真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

売国奴安倍「韓国とは兄弟の様になりたい」 そして徴兵制の可能性

安倍自民党がシャカリキになる国防軍の正体 ゲンダイネット
http://gendai.net/articles/view/syakai/141875

<徴兵制法案も可能に>

北朝鮮危機を足掛かりに改憲派が勢いづいている。自民党保利耕輔憲法改正推進本部長は10日
改憲のルールを定めた憲法96条の改正案提出について、「参院選前も検討する」と言い出した。
 もっとも96条改正は入り口に過ぎない。問題はその先である。自民党憲法を変えて何をしたいのか。

 安倍首相がシャカリキになっているのは「国防軍の創設」だ。自民党憲法改正草案にも「国防軍を保持する」と明記されている。
 それでは、国防軍とは何なのか。安倍は9日の衆院予算委員会で、「集団安全保障の観点から国防軍が責任を果たす」と話している。もっとも、これはきれい事に過ぎない。

名古屋大名誉教授の森英樹氏(憲法)が言う。「05年の新憲法草案で自衛隊自衛軍と改められています。
それが12年の憲法改正草案で国防軍になった。自民党の幹部メンバーの発言を拾い集め、名称変更の意味を探ると自衛軍は自分たちを守ることにしか使われないが、国防軍国益を懸けて出動していく部隊であることが分かります日本の存亡が懸かる事態に直面した場合、先制攻撃も辞さない。制約を失った何でもありの軍隊というわけです」
 日米同盟と結びつけば、イランでもイラクでも出撃だ。非戦闘地域に限定されることもない。

最前線の激戦区でもお構いなしで駆り出される。殺し合いに加わるのだ。
 そうなれば、除隊希望者が相次ぐことも考えられる。人員が不足する可能性は高い。
考えられるのは「徴兵制」で、憲法草案には、そのための仕掛けも盛り込まれている。

・・

現代は好きじゃないけれど、敢えて引用してみた。
安倍晋三は、パクに親書を送り「韓国とは兄弟の様になりたい」と語っている。
目指すのが韓国の様な状態なら、徴兵制もあり得るかも知れません。

ただ、安倍は就任直後にアメリカに連絡をして「憲法改正をやろうと思っています」と語っていることから、アメポチ派兵が中心であり、徴兵も海外へ日本人を送り込むことがメインだと思います。
なぜなら自国の問題をわざわざアメリカに報告・連絡・相談をする必要がないのに、真っ先に連絡したのはそう言うことでしょう。

ネットを荒らす自民党支持者は社会の迷惑!

242 :日出づる処の名無し:2013/04/12(金) 00:29:44.30 id:gjdIwMS8

J-NSC事務局です。
日頃より安倍総裁率いる自民党をご支援いただきありがとうございます。

実は近頃、ツイッターネット掲示板上で、J-NSC会員を名乗ったり、あたかもJ-NSCに関連があるように装ったうえで、
根拠なき人種・民族差別や誹謗中傷を内容とする投稿や書き込みを
よく見かけるとのご指摘をJ-NSCメンバーからも、一般の方からも多数いただいています。

あらためて申し上げるまでもなく、J-NSCは断じて、人種・民族差別や誹謗中傷をよしとする団体ではありません。

夢と希望と誇りの持てる私たちの「日本」をともに創り上げたい!という高い志とネット上にあふれている情報から正しい情報を選びとり、蓄積・発信する高い能力を用い、自らの手で日本を支えようというのがJ-NSCの理念です。
その中で議論や批判を受ける時があるかも知れませんが、他者を排除するのではなく、議論を挑むべきは挑み、批判を受け入れるべきは受け入れる。
これがJ-NSCのあるべき姿と考えています。

そのようなJ-NSCのあり方に対し、最近目にするJ-NSCを騙った投稿や書き込みは、メンバーの一人ひとりが積み上げてきた活動や、培ってきた信頼を貶める行為です。
J-NSC事務局は、このような「騙り」に対し強く自粛を求めていきます。

メンバーのみなさんにも、このような状況をご共有いただきますようお願い申し上げます。
安倍政権発足以来、みなさんのご支援おかげで高い支持率を保つことができています。
自民党は現状に慢心することなく、日々一層、日本のために活動を練磨して参ります。
今後とも変わらぬご支援をどうかよろしくお願いします。

平成25年4月11日
J-NSC自民党ネットサポーターズクラブ)事務局  

・・

>J-NSC会員を名乗ったり、 あたかもJ-NSCに関連があるように装ったうえで

装うも何も、ネットで暴れているの狂信的な自民党支持者だけれど。
気に入らない日記に荒らし行為を働いて言論封鎖をして、無理矢理にでも自民党を愛国政党にでっちあげようとしている。
荒らし行為を繰返せば、相手がげんなりして、日記を書かなくなると思って荒らす訳だけれど最低だね。
自民党売国を指摘すると、どんな人もみんな在日にされてしまう。
どちらが在日で保守なのか。

国賊自民、マスコミと結託して情報隠蔽

国民の血税政党交付金からマスコミを買収して(食事会と称して)世論誘導をする反日自民党の実態
これがマスコミと結託をして日本解体を目指す反日自民党の正体とやり口だ!

★政権発足から安倍が会食したマスコミの幹部一覧

日 時   会食相手               場 所
1月7日  読売新聞・渡辺恒雄会長        丸の内パレスホテル東京内「和田倉」
1月8日  産経・清原会長、熊坂社長       赤坂ANAホテル内日本料理「雲海」
2月7日  朝日新聞木村伊量社長        帝国ホテル内中国料理店「北京」
2月14日 産経新聞・清原武彦会長        芝公園のホテル内中国料理「陽明殿」
2月15日 共同通信・石川聡社長         白金台の日本料理店「壺中庵」
3月8日  日経新聞・喜多恒雄社長        帝国ホテル内フランス料理店「レ セゾン」
3月15日 フジテレビ・日枝久会長        芝公園のフランス料理「レストランクレッセント」
3月22日 テレビ朝日早河洋社長         首相公邸
3月28日 毎日新聞朝比奈豊社長        ホテル椿山荘東京内日本料理「錦水」
4月4日  朝日・蘇我政治部長時事通信・田崎  山王パークタワー内中国料理「溜池山王 聘珍樓」
      解説委員、読売・小田解説委員長ら
4月5日  日本テレビ・大久保好男社長      帝国ホテル内宴会場「楠」
http://jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-11/2013041101_01_1.html


事例、
★モンゴルの人々が安倍総理の訪問に神経質になっている理由
ttp://www.excite.co.jp/News/net_clm/20130408/Getnews_316171.html
>安倍総理が訪問したモンゴルでは、安倍総理に向けて「モンゴルはウランを売らないし、
>使用済み核燃料も引き取らない」というデモが繰り広げられたそうである。

日本の報道の殆どでは、安倍がモンゴルを訪問して、友好的に会談がなされたとしていますが現実には安倍に対するデモが行われていた。
デモがあったことを正直に報道するべきですが、自民に買収されているせいか正確な報道がなされません。

なお、菅直人がモンゴルの首脳と会談した時は、国内と言うことと会談の内容もレアアースの共同開発に絞られていたこともあってか、在モンゴル人のデモもなかったです。

安倍のモンゴル訪問を対中包囲網などと、大嘘までついているのがマスコミです。
まず自民党は、支那ODAを実施して解放軍を育てた最低最悪の犯罪者政党であるし、支那製品の関税0化をして来た売国奴集団です。
言う間でもないが、支那製品の関税0化を改善したのは民主党です。
今現在の、中韓を含むFTAを考えれば、対中包囲網なんて言うのは大嘘だと言うことが明白に分かると思います。
さらに売国奴谷垣は、民主党に対して中国をTPPに入れるべきだ!と恫喝をして来た犯罪者です。

あらゆる状況証拠を吟味すれば、自民党をアゲるために大嘘が流れていることが分かります。