真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

海水注入中断 細野氏の意見ではなく東電の意見

海水注入中断、首相指示を否定=福島第1・1号機で細野補佐官

 東日本大震災の翌日、福島第1原発1号機への海水注入が再臨界を懸念した菅直人首相の指示で約1時間中断したと報じられたことについて、細野豪志首相補佐官は21日の政府・東京電力統合対策室の記者会見で、関係者への聞き取り調査の結果、首相の指示ではなかったと説明した。

 同原発では真水注入ができなくなった後、吉田昌郎所長の判断で3月12日午後7時4分に海水の試験注入が始まった。しかし、このことが当時、官邸に伝わっておらず、東電の本社担当者が再臨界を懸念する官邸の議論を同原発に伝え、試験注入が約20分で中断したという。

 その後、経済産業省原子力安全・保安院が海水注入策の検討結果を菅首相に説明し、菅首相の指示と海江田万里経産相の命令を経て同8時20分に海水注入が本格的に開始。同8時45分には再臨界を防ぐためのホウ酸投入も始まった。 

時事通信社 - 05月21日

・・

海水注入中断 細野氏の意見ではなく東電の意見

細野豪志首相補佐官は21日の政府・東京電力統合対策室の記者会見で、関係者への聞き取り調査の結果、首相の指示ではなかったと説明した

細野氏の言い分など信用出来ないと言うのがアンチである様だが、別のニュースでは東電の発表となっている。


日本を良くしたい人は、是非入ってください。

政治や偏向報道に関心ある方は、是非参加して下さい。
「真実の政治家」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党を更正させる会」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125