真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

震災復興!増税案を批判する自民党支持者に整合性はあるのか?

■復興基本方針、臨時増税を明記=野田財務相
 野田佳彦財務相は19日の閣議後会見で、7月中にまとめる東日本大震災の復興基本方針に財源調達のための臨時増税の税目や税率を具体的に明記したいとの 考えを示した。財務相は「復興財源をできるだけ明確にするのが重要な柱だ。それを定めないと野党と協議しにくいし、2011年度第3次補正予算案(の編 成)を実務的に進めることが難しくなる」と強調した。
時事通信 7月19日(火)

・・

(筆者の評論)
震災復興!増税案を批判する自民党支持者に整合性はあるのか?

よくみかける意見で、増税なんて馬鹿げている、増税なんてするな!などと自民党支持者から声があがるが、自民党支持者は自民党に抗議を入れているのでしょうか?
震災後に増税を言い出したのは他ならぬ自民党であり、震災前にも増税案を持ち出していた。
筆者は政権交代前、政権交代後、震災前、震災後と言う形で増税を言い続ける自民党を胡散臭いと思っています。
増税ふざけるな!と言う自民党支持者は自民党に抗議をしては如何でしょう?
ふざけるな!ふざけるな!と言いながら増税を言う自民党に抗議を入れない理由はなんでしょう?

(参考資料1)
自民党谷垣禎一総裁は3/26日午前のテレビ東京番組で、 東日本大震災の復旧・復興に向けた2011年度補正予算案の財源を確保するためには 増税もやむを得ないとの認識を示した。
建設国債赤字国債も必要だが、それだけでは足りない。 何らかの国民負担をお願いしなければならない局面が出てくる」と指摘。
そのうえで「同時に景気をにらみながら(増税の検討を)行わないといけない」と述べた。

(参考資料2)
■「消費税10%」引き続き主張 自民税調基本方針案
 自民党税制調査会野田毅会長)は8日、党本部で幹部会合を開き、平成23年度税制改正の基本方針案をまとめた。
 夏の参院選マニフェスト政権公約)で掲げた「消費税率の10%引き上げ」を引き続き主張し、政府に対して抜本的な方針転換を求めることが柱となっており、9日の税制調査会総会で正式決定する。
産経新聞

(参考資料3)
■消費増税でも「腰砕け」と首相批判 谷垣氏
 自民党谷垣禎一総裁は18日、静岡県沼津市で講演し、菅直人首相の政権運営に関して「首相は一体何をしたいのか。消費税(率引き上げ)についても腰砕けになり、今や口をぬぐって触れていない」と強く批判した。
  首相が平成22年度補正予算案への協力を野党各党に求めていることについても「野党が協力する条件は(財政再建に対する)首相の本気度だ。それが一切聞こ えてこない」と指摘。自民党が提出する財政健全化責任法案に民主党が協力することが補正予算案賛成の前提条件になるとの考えを示した。
産経新聞
※資料3に関しては自民谷垣が「増税をしろ!」と煽りを入れているものです。

■騙されている国民、そして自民党支持者や自民の党員も騙されている。
中国人留学生の高額な優遇を国民の血税からして来たのは自民党です。
また税金を浪費する、全国の役場にプラズマテレビを一台づつ入れる、全国の学校に大型液晶を入れる計画などは、皆血税を浪費するものです。政治家+官僚+家電メーカーの癒着でしかない。
ODA世界銀行(出資第二位が日本)からの支払いになるのかも知れませんが、自民の行った中国・韓国への安易な技術支援などは国民の税金ではありませんか。

新幹線技術を中国に渡しわざと日本が儲からない様にしたり、安倍の提言する「日中共同歴史研究」や小泉の提言した「尖閣諸島協調の海」なども税金の無駄でしかありません。
麻生が行った韓国への経済支援もライバルを成長させるだけのことであり、サムソン電子やLG電子を日本企業の敵にするだけのことでしかないんです!そんなことをしたら日本企業が儲からないんです!

金がない金がないと言いながら増税を常に提案する自民党に騙されている人は、一刻も早く自分が騙されていることに気が付くべきです。


日本が好きな人、真実を知りたい人はどんどん入ってください。
菅総理を応援する人も入ってください。民主党の良い部分を語れる論陣も募集しています。
※本ブログには掲載されていない真実の情報もコミュにはあります。

「真実の政治家」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125