真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民党「谷垣総裁」の愚

売国奴谷垣は、なぜ慰安婦問題などが韓国に蒸し返されているのか、まったく気がついていない。
いや本当は気がついていて、すべて確信犯かも知れない。

驚くべくは、売国談話を政府の日韓併合談話に取り込まさせようとしたことだ。
あくまでも上辺だけ、賠償をしない様にとハッタリをかますが、谷垣の併合談話(2参照)にすべてがある。

(1)
自虐史観を基本とした「村山談話」や「小泉談話」を政府に押し付ける谷垣の愚
■「過去の首相談話の内容遵守を」自民谷垣氏、官房長官に要請

 自民党谷垣禎一総裁は9日、仙谷由人官房長官と電話で会談し、29日の日韓併合100年に 先立ち菅直人首相が発表する予定の首相談話について、平成7年の「村山談話」や17年の「小泉談話」の内容を逸脱しないことなどを求めた。仙谷氏は「(自民党の要望を)踏まえてやりたい」と答えた。
谷垣氏は、
(1)昭和40年の日韓基本条約に伴う協定で両国間の財産・請求権問題が完全に解決されたことを踏まえる
(2)過去の首相談話を逸脱しない
(3)日韓の未来関係を損なう内容にしない
との3点を要望した。
谷垣氏はこの後、菅首相とも電話会談したが、菅首相は「官房長官から伺った」と述べるにとどめた。
産経新聞 2010.8.9 19:05

・・

下記では、韓国人に苦痛を与えたことと、正面から向き合うことが言われているが、この内容は海外で言えば謝罪と賠償を意味するものである。
正面から向き合う=賠償に応じる と海外では捉えられる。
なぜ韓国人が、しつこく賠償を求めるのかと言うと、自民党が賠償に応じるかの様な談話を言うからである。

(2)
★野党にも関わらず、政府よりも売国性の強い談話を発表した谷垣の愚
終戦記念日自民党が談話「日韓」に言及
 自民党は、1910年に締結された日韓併合条約に触れ、「国際法的な評価につき、我が国の立場はいささかも変わるものではない」と強調したうえで、「(条約締結時の李氏王朝下の)大韓帝国国民であった方々に与えた多大の苦難に正面から向き合う勇気と真摯(しんし)さを持たねばならない」とした谷垣総裁談話を発表した。
読売新聞

上記に加えて、麻生氏が総理大臣の立場で朝鮮人の強制連行と強制労働を認める発言をしたことや、安倍氏が同じく総理大臣の立場で慰安婦は軍の強制があったと謝罪したことも合わせ持って日本が粘着をされている。

本来であれば自民党政権時代の失策から来る損益もあるのだから、ここは紳士なら政府に協力して火の粉をはねのけるべきである。
そうした行動が出来てこそ、まともな保守政党であり、愛国政党である。
しかしながら現実は、自民党の行って来た売国を100%棚にあげて、政府の批判ばかりに明け暮れるお粗末な状態だ。
これでは保守ではなく、ブサヨ政党ではないか?
自民党は政府に増税を強要して来た訳ですが、自虐史観を基本とした「村山談話」なども押し付けたのには呆れます。

※マスターかのひとこと。
同じ内容の投稿があると、同一人物などとネットではしょうもないこじつけがある様だ。
筆者も言われなき中傷を何度か受けている。
それを言うのなら自民党支持者が同じ文章をコピペ拡散しているのは、すべて投稿者が同一人物なのかどうか?
実にくだらない話である。大人の理屈で考えて欲しいものだ。

新年は自民党のバカバカしい政府に対する足の引っ張りがなく、政治が順調に前を進むことを望みます。
みなさま良いお年を!


無党派、どの党を応援するか決めかねている人大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!