真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

国賊自民党は自衛隊の看板に泥を塗り、国民の信用を失わせた

陸自の監視で人格権侵害、国に慰謝料支払い命令

 陸上自衛隊情報保全隊に市民活動を監視され、人権を侵害されたなどとして、東北6県の107人が監視活動の差し止めなどを求めた訴訟の判決が26日、仙台地裁であった。

 畑一郎裁判長は原告側の請求の一部を認め、自衛隊の内部資料に実名が記載された5人について、国に慰謝料など計30万円の支払いを命じた。

 判決では、情報保全隊が5人の氏名や職業、所属政党などの個人情報を収集・保有したことについて、「(国側が)正当な目的や必要性を示す具体的な主張を していない」とした上で、「自己の個人情報を正当な目的や必要性によらず、収集・保有されないという個人情報をコントロールする権利たる人格権を侵害している」と認めた。

 原告側が求めた監視活動の差し止めについては「差し止め対象(となる監視活動)の特定を欠いている」として却下した。

 訴状などでは、情報保全隊は2003年10月1日〜04年2月22日、自衛隊イラク派遣に反対するデモや集会を監視。参加した個人・団体名や活動趣旨 などを内部資料にまとめるなどしたとし、「監視行為でプライバシーの権利、言論表現の自由、結社の自由などを侵害され、著しい精神的苦痛を受けた」と主張している。
読売新聞 3月26日(月)14時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120326-00000678-yom-soci

・・

以前のニュースですが、
自衛隊を悪用して自衛隊の名誉を傷つけて、東北住民のプライバシーを侵害する国賊自民。
自衛隊は悪印象になるし、一般市民はプライバシーを侵害されるし、両者共にメリットが無い。
自民党自衛隊の使い方は損益と言うべきでしょう。

本来、自衛隊は国民の味方とするべきですが、憲兵隊の様な動きをやらせてしまったら、信頼感がなくなってしまう。
同じ日本人のスパイをやらされた自衛官も、けっして楽しくはやれていない筈です。


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!