真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

朝鮮産経の綺麗なTPPに関する書き方

農産輸出倍増「1兆円」 首相方針、TPP視野

 安倍晋三首相は5日、経済再生に向けた成長戦略の一環として農林水産品・食品の輸出額の目標を現状の倍以上となる「1兆円」と定め、輸出拡大策を強化する方針を決めた。世界の人口増で農林水産品の需要が伸びていることから、国内市場中心から輸出の比重をより高めた農業政策への転換を目指す。貿易立国を支える一産業として農業を育成していく狙いがある。(略)
産経新聞 1月6日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000057-san-bus_all

・・

朝鮮産経の綺麗なTPPに関する書き方

さすが原発推進、TPP推進の朝鮮産経ですね。
この綺麗な書き方が、もろ推進者って感じです。

菅総理(当時)が東北復興を何より最優先して、TPP問題を棚上げにすると明言したらボコボコに叩きまくったのが産経。
なんとしてでも引きずり降ろすべく、拉致容疑者に献金したと誤認させる様な偏向記事まで登場。
産経の背景が分かりますね。
容疑者(実際菅直人は容疑者に献金していないが)どころか、拉致主犯に献金の確約をしたのが小泉・安倍ですが。

(資料)
■拉致主犯に小泉・安倍が献金の確約 対話と圧力は安倍の大嘘!実際は金で解決していた。
平壌宣言から10年 日朝が「戦後賠償」密約 元幹部証言
〜拉致認定なら1兆3600億円 〜
産経新聞 9月18日(火)7時55分配信
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120918/plc12091814370016-n1.htm
菅総理叩きの時には号外まで出した産経だけど、主犯に献金の確約の方がでかいと思いますが。

さて、本題ですが、農産輸出倍増「1兆円」 首相方針、TPP視野のリンク先全文をみれば分かりますが、かなりポジティブな表現になっています。
TPPに対する不安を払拭させたい意図がミエミエです。

>「聖域なき完全撤廃という前提条件が変われば、当然参加ということも検討の視野に入ってくる」と発言した。

この文ですが、公明党との合意の中ですでにこの一文は撤去され、さらにTPPに前向きになったと情報が流れています。
私は、屁理屈的なものは不要で、安倍自身が「米国に追従する政治がいい政治である」と明言していることに問題があると思います。
この姿勢では、野田民主よりもフェアな交渉は出来ないでしょう。

また、支那製品の関税をゼロにして来たのも自民党です。これを必要に応じて改善したのが民主党です。
公共工事を最優先して、農民より先祖代々の土地を取り上げて来たのも、自民党です。
公共工事が第一ではないとして、農民からの土地取り上げにブレーキをかけたのが民主党です。
牛肉・オレンジの自由化も自民党でしたね。

従来からの自民党の政策を知っていれば、農業保護なんて言うのが白々しく感じます。
野田民主は、国民健康保険などの確保、移民の否定などを明確にして来ましたが、今のところ自民党はここへは言及していないところも気になります。


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!