真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

TPP、朝鮮産経が大喜びですね。

TPP賛成63%に増 内閣支持上昇72% 共同通信世論調査

共同通信社が23、24両日実施した全国電世論調査によると、環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加に賛成は、前回1月調査の53・0%から10ポイント増の63・0%に上った。日米首脳会談で「聖域なき関税撤廃が前提でない」と認められたのを受けて賛成論が広がった形だ。
反対は24・7%。安倍内閣の支持率は前回比6・1ポイント増の72・8%に上昇。

民主党支持率は6・0%で、旧民主党などが合流した平成10年の結党以来最低となった。TPP交渉参加に賛成する理由(二つまで回答)は、「貿易自由化は世界の流れで、日本にとっても不可欠だから」の59・2%、「日本企業の輸出機会が増え、韓国などに対抗できるから」の43・0%が上位。反対理由の最多は「農業が打撃を受け、農地が荒れて環境面への影響があるから」の45・4%。内閣支持率の70%超えは平成21年9月の鳩山内閣発足当初以来となる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130224/stt13022419300004-n1.htm

・・

TPP、朝鮮産経が大喜びですね。

朝鮮産経は、菅直人が復興を最優先してTPP議論を棚上げにすると明言したら、捏造までしてボコボコに叩いていましたが、TPPをやる側には好感を感じる様です。

アンケートの数字は、聞き方にもよることや、平日の昼間に電話して回答をするのがご年配者や主婦に限定されるなど、偏っていると思います。
なんでもないサラリーマンは平日の昼間は会社にいて、電話アンケートなんて受けていませんからね。

最近のアンケートでは民主党に嫌がらせをする様なものが多いですが、支持者は信じる必要がないと思いますよ。
下記のことは産経以外のことですが・・
例えば、谷垣自民の時のアンケートで「自民党はしばらく野党のままでいるべきである」と言う回答が非常に多かったことがあります。

また新聞記事でも、谷垣に迫力がないとか、これでは自民党は勝てないとか、ネガティブなものが多かったです。
それが現状では民主党になっていますが、自民党にもあったことだと思えば吹っ切れるでしょう。
いい加減な数字やアンケートなど信じることなく、民主党の支持者はがんばるべきです。

朝鮮産経って言うのは、韓国資本が入っていると言われていることや、日本で唯一「統一協会合同結婚式」の広告が掲載された新聞と言われています。
なので嫌味をこめて「朝鮮産経」、売国を繰返し反省もない「朝鮮自民党」と言えるでしょう。
そう言う部分を考慮すれば、民主党への嫌がらせも理解出来ます。

ことば「朝鮮自民党
筆者が国賊自民の売国にウンザリして「朝鮮自民党」と呼んだのが最初で、以降ネットに広まった。
自民党支持者が真似をして朝鮮民主党などと言うが、自民を民主に置き換えただけに過ぎない。
自民党支持者の何割かに帰化緩和策から来る反日の韓国人がいるせいか猿真似が多い。
自民党帰化緩和策を実施して直接的に参政権を付与して来たので、帰化緩和に恩義を感じる在日も多いと思われる。
自民党の驚くべく売国を擁護美化するのは、反日勢力です。