真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

反日勢力である「朝鮮自民党」の売国政策をぶった斬れ!

★<道州制>法案提出に黄信号 推進の維新、参院選で失速
http://senkyo.mainichi.jp/news/20130817k0000m010091000c.html
(解説)
米国が行って来た新自由主義を手本とし、経済・司法の欧米属国化を目指して来たのが、反日の代表格国賊自民党
国の体たらくから出来た負債を、地方や民間に丸投げをして、米国の様に責任を追わない政治を行うもくろみです。

合理化、グローバル化などのことばに騙され易いのが国民ですが、平たく言えば「日本国の利権の切り売り」です。
道州制が導入されれば、地図・教科書・行政の書類は一新が必要となり、あらたに巨大な独立法人が誕生して天下りの巣になるでしょう。
そして皆さんの税金も浪費されます。

安倍のブレーンのひとり竹中、そして維新の橋下などは、道州制をあらたな区割りとし「外国人特区」の設立を提言していると言われています。
国賊自民党は、1000万人移民法案や30万人留学生、技術者名目の中国韓国人への永住権の発行などを推進して来ましたが、単一民族と決別をし日本解体を目指すのが朝鮮自民党です。

これまでも日本人の失業者が多量にいるにも関わらず、中国韓国人を引き込み就職まで斡旋しています。
日本人を土足で踏みつけるのが悪代官の自民党です。

自衛隊オスプレイ導入へ…離島防衛に新隊検討
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130820-OYT1T00557.htm
(解説)
自民党石原のぶてるは、民主党野田さんに対して「国民が嫌がっているじゃないですか」と言いながらコレです。

★中国全土が熱中する「尖閣防衛」ゲームの酷過ぎる中身
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130821/Taishu_politics627.html
(解説)
これまで国賊自民党は、対中無償ODAの継続を主張をし、黄砂対策費、環境対策支援、条約を破棄していない不発弾処理などで、巨額な資金を中国に献上して来ました。

尖閣諸島のガス田櫓乱立に関しても、経済制裁もして来ませんでした。
2国間にまたがる資源は、当事国で分配しなければいけないと言う国際条約に違反をしています。
にも関わらず、まともな抗議すら出来ていないのが自民党です。
無償ODAなどが、ガス田櫓建設にいい様に利用されたことでしょう。

保守民主党に於いては、ODA2割の削減提示、ザル防止のODA適正会議の設置を行って来ました。
これが売国奴と戦士の違いでしょう。
中国の漢型原子力潜水艦が、長時間領海を侵犯をし安倍晋三が逃がしましたが、この艦の建造費は日本のODAからのものだと言われています。
朝鮮自民党は、対中包囲網などしていません。
すべて自作自演です。

★高校無償化「年収900万円以下」…自公合意
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130820-OYT1T01426.htm?from=navr
(解説)
自民党は中国韓国人を多量に帰化させて来ました。
帰化させた在日の子供達も恩恵を受けるのが、この法案でしょうね。
年収900万円のボーダーなら、殆どの人が受けられるのではありませんか?

在日に児童手当て、在日に育児無償化計画、特ア大好きな朝鮮自民党です。
私は、差別主義でも何でもありませんが、朝鮮自民党支持者が在日のことをよく言うので、嫌味で指摘しています。