真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

マスコミに対する逆接待のせいか正直な報道がなされない 切り込みが不十分過ぎ!

★消費増税は若者に打撃、先送りは高齢者の不安招く…問われる選択 海外も注目
 政府は消費税を8%から10%に引き上げることを18ヵ月延期する決定をした。予想では、増税で国の年収が14兆円増加すると期待されていた。増えた税収は、高齢者の自宅介護、働く女性への支援、年金と医療保険などの改革にあてられることが狙いとされていた。

 財源のないまま改革は進むのか。国民への負担は改善されるのか。海外紙が増税延期の影響を論じている。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=196&from=voice&id=3158916

(解説)

マスコミへの逆接待と言うのは、安倍自民が主催する食事会のこと。
本来接待は、新聞社が政治家に行うものかも知れないが、逆に安倍の方が国民の税金を使って食事を取らせる。
だから緩過ぎる内容や偏向ばかりになる。

本来切り込むべき内容:
・2009年時から自民党民主党増税を押し付けていた
・復興法案への協力条件が増税であると民主党を恫喝したのが自民党である
民主党は8%増税時に景気条項への照合、軽減税率の導入、
 軽減税率が叶わぬ場合は還付金の実施などを主張していた

自民党は、巨額なバラまきを世界に行っているが、民主党ODA適正会議、ODA削減を主張。
国庫 → 外資系銀行にプール → 当事国への入金

民主党は国民の血税を大事に使うために、考えられる提言を重ねて来た。
ところが、逆接待を受けているマスコミは、民主党から増税を押し付けたと情報を改ざん。
2009年時の国会をみれば明らかだが、鳩山政権の時から、自民党増税を強要していた。

中国の次は、アフリカに巨額なODAと技術支援をして、国内は空洞化を継続してGDPを故意に下降させる。
物価を上昇させず、国内に海外の生産ラインを戻すのも手なのに、それもやるつもりがない。
それで税収ガー!と言うのも変である。


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!