真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

経団連と韓国の経済団体が7年ぶりに会合 第一次安倍政権の再来か!

 経団連と韓国の経済団体「全国経済人連合会(全経連)」が1日午前、ソウルで7年ぶりとなる会合を開いた。2015年の日韓国交正常化50周年を視野に入れ、アジアの経済統合や日韓の産業協力などについて意見交換。発表した共同声明では、「首脳会談の早期実現ができる環境づくりに努力していく」とした。

 全経連の許昌秀(ホチャンス)会長は会議の冒頭で、「今、若い世代に希望の100年を与えられるビジョンを示す時期だ」と述べた。経団連榊原定征会長は「活発な経済交流を通じて信頼を積み重ね、現状の改善につなげていきたい」と応じた。
http://www.asahi.com/articles/ASGD134HQGD1ULFA00C.html


先に投稿した安倍自民の韓国迎合と妙な連動性がありますね。
民主党で対韓スワップを中止しましたが、現自民党で韓国への経済支援再開を検討しています。
中韓への金のバラまきであるシャトル外交も、菅政権で中止していましたが、自民党が再開しろ!としつこく国会で粘着していた。


反日の韓国人が日本人のふりをして必死に朝鮮自民党を支持する理由
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20141202#p3

反日の韓国人が「自民党を支持してくれ、ほかの政党じゃダメだ!」と言う理由がこれ。

韓国の対日貿易赤字を見てみよう。
実は民主党政権の頃の2010年は韓国の対日赤字は過去最悪の約361億ドルだったが
2013年は約253億ドルの赤字に減少している。
その原因は円安によって日本からの輸入は大幅なコスト削減になり、
それが対日赤字の減少に繋がり韓国の貿易黒字は440億ドルで過去最高を記録したと
外務省のレポートから読みとれる。

韓国経済と日韓経済関係 -外務省アジア大洋州局 2014年3月
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000005986.pdf

ちなみに2014年1-6月の
韓国の対日赤字は約79億ドルに減少、
自民党の円安政策は完全に韓国への利益誘導。

三橋は麻生政権時代、
ブログで何度となくこの事実を連呼してたんだけど、
アベノミクス以降手のひら返して記事を消した模様。