真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

9条など憲法の制約があるから防衛出来ない訳じゃない 大事なのは指揮する人間である


在日韓国人から支援を受けて来た安倍一族
 在日の敷地に安倍の家があったり、下関の事務所を韓国人から無償提供されて来たり、
 関係は親密である。岸は竹島を取り戻そうとしないと国会で明言した売国奴である。


※他党の初動にケチをつけるが、災害時に自身はゴルフと言う不思議
 原発を爆発させたのは菅直人であると捏造をし、いまだに謝罪もしない。
 東北震災への災害派遣自衛隊10万人動員を即断した菅直人を批判できる立場に
 ないのが安倍である。


先日の補足 掲載の意味と意義について

集団的自衛権に賛成・反対、すべての人が知るべき真実 デマと真実を一挙に整理!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20141217#p2

先日、リンク先を掲載したのは他ならない。
ネットの議論では、しばしば次のようなことがみられる。

集団的自衛権に反対する側が、戦争反対を訴えるのですが、
肯定する側は、集団的自衛権がないと日本が守れないと主張する。

そこで、集団的自衛権に反対なのであれば、相手の理論矛盾を突いてみては?
と言う意味もあって記載している。

同様に、9条のしばりがあると戦争に勝てないと言う捏造もある。
ミッドウェイの時に、米軍を上回る戦力を投入して、9条の制約もないのに勝てていない。
それは憲法上の制約よりも作戦の内容や指揮官の動きの方が遥かに大事であることを意味しているからに他ならない。

日本の国防が大事であり勝利にこだわるのなら、憲法ではなく、作戦の内容や指揮官の動きにこだわるべきである。
安倍はノムヒョンチキンレースを行い、竹島周辺の海洋調査主権を巡って対立したが、安倍がシッポをまいて逃げている。

・個別自衛権
・正当防衛射撃
・どちらが正しいか国連への調査依頼
・武力衝突があった場合、国際司法裁判所に韓国の強制出廷を要請
・韓国への技術支援の停止
・韓国への経済制裁
・民団への課税、資産凍結

このように現行憲法下に於いても、十分にやれることはある。
総理が、自衛隊の最高指揮官だとしたら、どのように自衛隊を指揮するか、あるいは外交カードを切るか。
その能力が問われるが、切れるカードも切らないのら、改憲をする意味もないし、自衛隊は張り子の虎だと言える。

改憲を望まない側を「9条馬鹿」と誹謗する者がいるようであるが、総理がやれることをやらない理由はなにか一度でも考えたことはあるのだろうか。

在日韓国企業が安倍のスポンサーであったり、帰化した韓国人が多量に自民党党員になっている現状が理解できないのかと。
海洋調査を巡った問題だけで、腰が引けているのなら、対馬に韓国軍が上陸しても個別自衛権を発動しない可能性すらある。
安倍のバックがなにか?なぜ山口4区で韓国の紙幣が使えて、プサン門まであるのか?
それも考えずに、改憲せい!改憲せい!と言うのは、無能のすることである。
それこそ山本五十六の言う「陸軍の馬鹿どもがっ!」に匹敵するのではないだろうか。

先日記載した通り、安倍はアメポチのための改憲を長らく主張して来た。
日本を敵の侵略から守るためでもなく、自主防衛のためでもない。
宗教信者は、安倍や自民党の主張が理解できないのでしょうか?