真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

オスプレイで全国民を騙した自民党は、半沢直樹に出て来る悪党にそっくり!


オスプレイ自民党が引き込んだが政局だけ考えて、自民自身が反対するふりもした。

辺野古移設に「ノー」 沖縄で全敗の自民に衝撃
 自民候補が各地で快勝するなか、4小選挙区すべてで自民前職が敗退した沖縄県。先月の知事選の構図が続き、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の辺野古移設に反対する翁長雄志知事側の「非自民」候補が全勝した。自民4氏は比例復活で議員バッジは守ったものの、「ノー」を突きつけられた衝撃は大きい。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3185995&media_id=168&from=ranking

(解説)

米国でオスプレイの事故が起きたのが、かつての自民党政権
自民党政権時に、沖縄にオスプレイの配備があることを米国から打診される。
しかし、国民には公表していなかった。

2009年民主党政権交代

突如としてオスプレイが日本にやって来ることになる。
自民党は、それまでのことを知らないふりをして「事故があるんだから危険じゃないですか?」「国民が嫌がっているじゃないですか?」と民主党に嫌がらせを繰り返す。
自分が犯人なのに、他人に責任を押し付けるのは、腹黒いテレビドラマの悪党そっくり。
だが、騙された人もいて、自民党は国民のことを考えてくれるのかな?と詐欺にあった人もいる。

2012年自民党政権交代

民主党に嫌がらせを繰り返して来たのに、自民党政権で、オスプレイ購入決定。
米軍のものも、飛行ルート確保。
国民を馬鹿にした、下手糞な芝居である。

・・

自民沖縄県連が、米軍基地の最低でも県外を公約にしたいと本部に打診して、却下されたのが、前回の衆院選
本部と県連が噛み合ないのが露呈している。
なので、実効性なき公約と言うのがミエミエだったんでしょう。


民主党政権下の防衛大網で決定した対中シフト、中国機に対抗する目的で購入、沖縄負担の軽減になるか。

ちなみに民主党政権では、沖縄自衛隊を増強しています。
民主党政権の沖縄の防備ほかも、

・次期主力戦闘機F-35購入決定へ(中国のステルスに対抗)
・沖縄の航空自衛隊を二個飛行隊体制に増強
沖縄本島陸上自衛隊増員、第15旅団に昇格し部隊規模が1800人から2100人へ
・潜水艦16隻から22隻体制へ
・中国の大陸棚申請、不適切で無効であると反論(これは野田総理だが)
尖閣諸島の国有化へ
・離島保全、無名の島に命名して日本領アピール
尖閣諸島の三つの真実を公表、広報も拡張へ
海上保安庁強化計画実施へ
海上保安学校の倍率22倍に
 申込者数7530人に対し、合格者は335人で、倍率は22・5倍。

こう言ったことを皮切りに、米軍基地依存度の減少に繋がる。


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!