真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

独立国の日本が大金を浪費し安倍が訪米、アメポチである集団的自衛権を含む法案可決の約束

★<自民>谷垣幹事長「安倍首相の発言に問題なし」
 自民党谷垣禎一幹事長は7日、安倍晋三首相が米議会での演説で安全保障関連法案を夏までに成立させると明言したことについて、「法案の閣議決定前に『成立させる』と手続き的に言ってはいけないということはない。言論の自由から見てもおかしなことではない」と述べ、問題はないとの認識を示した。首相官邸で首相と会談後、記者団に語った。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=3405797

(解説)

国民の税金から巨費を使って訪米した安倍ですが、アメポチである集団的自衛権を含む、安全保障関連法案を夏までに成立させると明言した。

これを谷垣が問題ないとしている。

問題大ありでしょ?
一国の独立国が、属国丸出しで、訪米してアメポチ戦争加担を推進することを確約する訳ですからね。

その他にも、
訪米中の安倍は、河野談話堅持を繰り返し主張しましたが、実に税金が勿体ないですね。
別に訪米しなくても、文書で言えるようなことまで、国費を使って自虐史観堅持をいう訳ですから。