真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

安保他、嘘も100回言えば国民も騙せる、国賊自民党の汚い煽動を斬れ!

★安保法案理解「厳しい状況」 自民幹事長が危機感
 自民党谷垣禎一幹事長は9日の記者会見で、安全保障関連法案をめぐり、衆院憲法審査会の参考人質疑で憲法学者全員が「違憲」と指摘したことや、各種世論調査で反対意見が根強い現状などを踏まえ、国民の支持取り付けに危機感を表明した。「少し厳しい状況が出てきているのは間違いない」と述べた。ただ、今国会中に成立を図る方針には変わりがない考えを強調した。
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20150609/Kyodo_BR_MN2015060901001564.html

(解説)

先日、国賊自民党の、嫌らしい嘘の数々を暴いた。

★安保・拉致、黒を白に変える自民党の役人答弁こそが日本の癌では?
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20150608#p1

その谷垣は、下記のような大嘘も平然と国民に流して来た悪党である。


★国民に嘘を吐く 自民谷垣の大罪!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20111017#p2

はやぶさ」の予算が仕分けされて「はやぶさ2」に着手できないとする谷垣。
真実は自民党の手によって引き延ばされていた。

要点の抜粋
(略)
 谷垣総裁のTwitter該当部分はこうです。「『はやぶさ』も同じです。麻生政権での17億円の概算要求が事業仕分けで3000万円まで削られ『はやぶさ2』に着手ができなくなっています。未来への投資が『いちばん』につながります」(3:56 PM Jun 15th webから )
(略)
 しかし「はやぶさ」後継機は自民政権下で予算がつかず、イタリアに打ち上げロケットを無償提供して貰うなどの節約交渉を延々と続けた末に、2014年目 標まで引き延ばされた事情は、調べれば直ぐに分かります。「はてなブックマーク」コメントにも「ネットの有象無象ならともかく自民のトップがでたらめ吹聴し始めるようではもう終わりだな」とあります。
http://news.livedoor.com/article/detail/4832094/