真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

原発関連、韓国に5億5000万円も流して来た国賊自民党の真実

★再・原発仕分け、嘘も100回言ったら真実になる?自民党狂信者の捏造を斬れ!
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20150610#p1

上記に追記
民主党政権が、原発関連の委託先見直しを推進していますが、国賊左翼自民党と不愉快な仲間達は反対をして政治妨害していますね。

見直されては困るのは、韓国企業の優遇でしょ?
国賊自民党と不愉快な仲間達が、反日韓国人だということが明確に分かります。


左翼自民党狂信者が見直されたくない件がこれ。

自民党は以前から、原発利権を韓国に流していた

原発やロケット技術を流そうとする反日自民の正体〉
両首脳は、韓国の多目的観測衛星を日本のH-IIAロケットで打ち上げることが決まるなど宇宙分野での協力が進んでいることを歓迎するとともに、日韓原子力協定の交渉開始で一致した。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_aso/korea_09/gaiyo.html

原発利権は、実は韓国人優遇のためだった? 媚韓議員最多の自民が韓国に金を流す口実作り
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20150410#p3

★韓国の韓電機工、日本原子炉整備市場に進出
(2005年05月09日20時11分) [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

国電力の子会社であり発電設備整備専門会社の韓電機工が、日本市場に初めて進出する。

韓電機工は10日に北海道電力会社と「原子炉上ぶた貫通管(RVHP)」検査サービスに関する契約を日本現地で締結すると、8日、明らかにした。

このサービスは、北海道電力会社傘下・泊原発1、2号機の核心設備である原子炉上ぶた貫通管の状態を確認するためのもので、韓電機工が技術を開発した。

受注金額は55億ウォン(約5億5000万円)で、韓電機工は今年7月から07年8月までの間、計4回の検査を行うことになる。
(引用おわり)


つまり、委託先の見直しがされると、韓国企業の優遇がなくなる。
国賊朝鮮自民党は、韓国に5億5000万円も流していた。

だから、国賊朝鮮自民党の支持者は、自民じゃなきゃダメだ!を連呼するんです。