真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

短い時間、けれど送電の落とし穴、東京の停電

☆【速報】東京で大規模な停電が発生 埼玉県では黒煙も
 2016年10月12日(水)15時40分頃、東京で大規模な停電が発生した。東京電力によると中野区、杉並区、練馬区内などで電力が停止し、一時35万2000戸が停電した。

 朝日新聞社本社が位置する中央区でも停電は確認されている。16時10分時点で朝日新聞社内への東京電力からの送電はいまだ停止しており、非常用電源で業務を行っている状況。

 関連があるかは未確認ながら、埼玉県新座市では都市部で大規模な黒煙が確認されている。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&id=4237481&from=home&position=1

・・

☆都内停電 埼玉の火災の影響で送電できず
 東京都の杉並区役所によると、埼玉県内の火災の影響で、練馬区内の変電所で送電できなくなり、周辺の区に影響が出ているという。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4237488&media_id=168&from=related_news

(解説)

いきなりの停電の為、パソコンが一台不調になりましたが、それも復旧。
最初は、自分のマンションだけなのかと思いましたが、違うんですね。

もし、高層階で、エレベーターに乗っていて停電を食らったら、ちょっと怖いね。
中、真っ暗とか・・

ところで、何かおかしなことがあると、民主党政権のせいだ!という変な人いましたよね?
自民党政権下で、台風の連発があり、野菜が高騰しています。
自民党だから?