真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

年金問題の失敗、補うのは国民の税金で余計な損失の愚

☆配偶者の年金支給漏れ598億円 10万人分、過去最大

 厚生年金に加入している人の配偶者が65歳から受け取る基礎年金で、一定の条件を満たせば支給される加算金が約10万6千人に支払われていなかったことが分かった。支給漏れの総額は約598億円に上る。対象者の96%は、夫婦のどちらかがかつて公務員らが対象となっていた共済年金に加入していた人だった。厚生労働省が13日、公表した。厚労省によると、一度に発覚した支給漏れとしては過去最大となる。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&id=4763767&from=home


☆<年金支給漏れ>相談ダイヤル無料に 回線も増やす

 元公務員の配偶者ら約10万人に総額598億円の年金の支給漏れがあった問題で、日本年金機構は22日、全国の年金事務所で一部を除き、23、24日に臨時の相談窓口を開設すると発表した。先週末は窓口を開かず専用相談ダイヤルで対応したが、電話がつながらないとの指摘を受け対応を改めた。25日からは専用ダイヤルの回線数を増やし、無料化する。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170922/Mainichi_20170922k0000e040303000c.html

(解説)

一見、上手く対応しているかの様にみえます。
しかし、本質はどこにあると思いますか?
失敗を補う為に、さらに税金を投入してカバーしようとしている訳じゃないですか?

失敗がなければ、本来余計な出費がなくていいんです。
相談の為の無償回線は、当然税金からの運用なんです。

09年ころの大幅な年金喪失問題がありましたよね?
多額な国費をかけて再照合する為に、長年やって来ている訳ですが、それだって失敗があったからこそ、やっているんです。
本来、失敗がなければ、余計な税金による出費も必要ないんです。

こうした管理上の問題だけじゃないです。
09年に、9兆円の運用失敗から来る焦げ付き、現安倍政権で、4兆円の損失。
だから、年金支給年齢の引き上げ案や、お年寄りを何時まで働かせる案を自民が推進しているんです。

この緊張感のなさも、どんな失敗をしても、自民・公明に投票をする人がいるからなんです。
失敗しても、簡単に国民が忘れるし、許してくれるなと…
そう言うことで、何時までもいいのかどうか。


民主党民進党の実績!」
〜福祉も防衛もバランスの取れた新しいタイプの愛国(保守)政党〜
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20120909#p1


政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

民主党民進党(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

自民・公明の売国を正すには、政権交代の受け皿が必要になります。
対抗勢力を育てる為に、皆様のご協力をお願いします。