真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民・公明が起こした自作自演「国難」を斬りまくれ!

自民は、子育て支援金が3000億円不足している。
増税、この道しかない!と明言していた。

しかし、
シリアに3000億円、エジプトに3000億円、ロシアに3000億円、米国に5000億円など、他をみても驚愕の海外バラマキがなされている。

こちらを、じっくりご覧ください。

またまた、国民には圧政、海外には巨額バラマキの愚
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20170718#p1

・・

先日、ロッキード事件の特集をやりました。
米高官が述べていることを聞いて、日本人はどの様な感想を持ったでしょう?

「P3C、E2Cを日本に沢山売りつける理由…日本の金を利用して米国の軍事力を引き上げることが目的だったと明言しています。」

これは、現在でもあります。
陸上型イージスの購入は、米国に向かって行くミサイルを撃ち落とす為です。

米陸軍が、5万人の削減をして経済に集中したいとのことですが、有事に自衛隊に肩代わりさせる為に、集団的自衛権があります。

米国は、北と直接戦争になったら損だと思っています。
北を煽って、焚き付けて、日本と戦争になって、米国製の武器を沢山購入してくれたらいいなと考えています。

つまり、これらは自作自演なんです。
これが本当の国難です。