真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼アベノミクスは成功していない、嘘も100回言えばの左翼自民

アベノミクスは“まやかし” 格差拡大に増えない給料…どうなる日本!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&from=voice&id=4830335

私が言う、アベノミクスは「まやかし」そのまんまです。


財務省、診療・介護報酬の同時マイナスを主張
2017年10月25日 23:05
 財政制度等審議会(財政審)の分科会の会合が25日開かれ、財務省は、2018年度に診療報酬本体と介護報酬を共に引き下げる必要があると主張した。民間の賃金や物価を超える水準で診療報酬本体が推移しているためで、薬価や材料費を含む診療報酬全体では、20年度以降の改定でも2%台半ば以上引き下げる必要があると指摘した。
https://www.cbnews.jp/news/entry/20171025210219

☆40代“所得”300万円未満の世帯割合 20年で1.5倍に
10/24(火) 11:52配信
 本来、働き盛りとされる40代が世帯主の低所得世帯の割合が20年間で1.5倍に増えたことが厚生労働省のまとめで分かりました。

 厚生労働白書によりますと、世帯主が40代で年間所得が300万円未満の世帯の割合は、2014年までの20年間で11%から17%に増えました。単独世帯やひとり親世帯が増加し、全体的に所得が下がったことが影響しています。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171024-00000023-ann-soci

(解説)

左翼安倍は、一部土建屋を優遇して、福祉の問題に取り組まない。
自民は、介護の問題を地方に丸投げにするとまで明言した。
難病患者の負担は増している。
また、左翼安倍は、給与はあがったとするが、低所得者が増えている。

左翼安倍は、多々実績はある様に偽装するが、辻褄が合わない。
オリンピックに絡む土建屋優遇であるが、石原慎太郎がオリンピック招致をしたのであり、安倍じゃない。
株価も、安倍の成果だと言う明確な証拠を提示している人は誰もいない。
下がった場合は、安倍のせいじゃないと…(苦笑)

そもそも、増税、物価上昇を左翼安倍が指示していることが、おかしい。
経済の復元力を鈍化させている。

出費の無駄を省く為に、民主党が設置したODA適正会議も壊してしまい、巨額海外バラマキがなされている。
しかし、海外から左翼安倍政策は一切魅力に感じる人はおらず、無償融資の話はない。
本来、左翼自民の政策が魅力なら、こうなる。

「いやー、素晴らしいですねアベノミクス、是非3000億円無償で融資させてください!」

となる筈であるが、世界の誰も相手にしていない。
それどころか、左翼安倍が税金を浪費して海外に押し掛けて、無償融資を申し出るバカバカしさ。
事務手続きなら、国内でも出来るのに、税金を浪費してのパフォーマンス。
実に、悪質な左翼である。