真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

次期選挙へ、全野党及び支持者は、左翼自民党狂信者のデマ対策をしよう!

今回の選挙で、左翼自民党狂信者の流した悪質なデマのせいで、多くの日本人が勘違いして自民に投票しています。
次回の選挙でも、やはり狂信者がデマを流すと思いますが、そこで対策が必要と思います。

今回のデマは、
改憲をしないと北のミサイルが撃ち落とせない、なにも出来ない

そして、改憲に反対する野党の側は、ミサイル撃墜に反対する悪の勢力だと捏造されています。

しかし真実は、
改憲しなくても、ミサイルは撃墜出来て、個別的自衛権で十分に対応出来ます。
左翼安倍の考える改憲の本筋は、アメポチ派兵、アメポチ武力加担の方で、愛国改憲とは何ら関係がありません。

野党側が反対しているのは、ミサイルの撃墜ではなく、アメポチがさらに一層アメポチになる改憲のことです。
今日本国民の読解力の低下があると、データーが出ています。
左翼自民党狂信者や、嘘に騙される人は、人の話を聞いても意味が分からない人がいるのかも知れません。

ただ、毎回毎回、いいように左翼狂信者にやられる訳にはいきません。
野党と支持者は、なんらかの対策を考えるべきじゃないでしょうか?

集団的自衛権と、個別的自衛権の違い、本来日本があるべき姿勢などは、立憲民主の枝野氏が街頭演説の中で言及しています。
共産党も、もっと明確に、狂信者の嘘について言及すべきだったと思います。


☆合い言葉は「自民じゃなきゃダメだ」の左翼狂信者の真実
なにが何でも、自民じゃなきゃダメだ!と、なぜ左翼狂信者は思うのでしょうか?

 1 土建屋優遇
 2 在日特権の交付及び、交付緩和策
 3 帰化緩和策からなる参政権の付与
 4 民団・総連の免税と継続
 5 民団・総連系パチンコ屋の違法化をしない
 6 3カ月いただけで外国人に住民票
 7 移民の推進
 8 外国企業への規制緩和
 9 集団的自衛権で韓国の後方支援ができる
10 左翼安倍の媚韓発言

左翼自民を支持することで「うまみ」があるから、支持するんです。
事実、山口4区の在日パチンコ屋は、帰化して参政権がありますが、左翼安倍に投票して来たでしょう。
目的は、在日及び、パチンコ屋の優遇です。

自民じゃなきゃダメだ!という背景には、左翼支持者が、自分の財布を暖めたいという願望があります。
そのエゴの為に、多くの日本人が無視されており、嫌がらせを受けている状態です。

前回の選挙は、野党を支持する「日本人」対、与党を支持する「反日売国奴・非国民」の構図です。
次回の選挙も、そうなります。日本人は反日である、左翼狂信者と自民・公明を粉砕しなければなりません。