真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍、いずも型運用をめぐり愛国者のフリ

☆ 安倍首相、いずも空母化「検討は当然」=ステルス機の運用可否調査
(時事通信社 - 03月02日 19:05) http://mixi.at/a4Sdigo

中国・韓国などに技術漏洩して来た左翼自民が何を言うか!
国力の疲弊をして来たのは他ならぬ左翼自民張本人ではないか。

米国の言いなりになり、多々国産兵器の開発を中止して来た左翼自民が、愛国政党のフリをすべきでではない。

トランプ来日直後に、国産ステルス機の開発が頓挫。
過去には、早期警戒機、対潜哨戒機の国産開発を中止させた経緯がある。
米飛行機会社から賄賂をもらうニクソンの言いなりになって、防衛を骨抜きにした。
今も同様のことがあります。

また、F35は防衛型の戦闘機ではないとして、国会追求の目玉にすると言ってたのは、左翼自民だ。
理論矛盾にも程があります。