真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼自民が、在日外国に過剰なサービスをして来た張本人!

生活保護法:「自治体や支援者」連携 改正法成立
(毎日新聞 - 06月01日 21:12) http://mixi.at/a9HOFC0

つぶやきに、在日に支給するな!などのレスが目立ちます。
がしかし…

在日に支給しているのは、左翼自民党だが、その辺りの指摘はないね。
在日特権の緩和したのも、左翼安倍ですけど。

今ある学校の無償化なども、在日が含まれているでしょう。
どうも、安倍狂信者は、在日優遇をして来たのが、自民だと言うことを棚に上げて批評していますよね。

在日へのサービス向上を目的として、日本人のフリをした、安倍狂信者が故意に騒いでいる可能性は極めて高いです。
安倍狂信者が、在日ガー!と騒ぎ、待遇改善を計るのが、左翼自民です。
火付けと、解決役が、実は同じじゃないですか?

こ言うのを、マッチポンプと言います。
マッチで火をつけ、ポンプで消火する、自作自演のことです。

在日プロレスラーの力道山が、人を殴る時に「この朝鮮人ガー!」と言って殴ったとされています。
そうすれば、まさか朝鮮人だと思われないでしょ?
安倍狂信者の言う「この在日ガー!」って言うのも、自分が朝鮮人であることを隠す為だと確信します。

安倍狂信者は、おかしいでしょ?
韓国製のプラモデル、ドクト艦を買って得意がってるバカがいたり、
反韓のフリして、韓流のファンだったり、

これ、反日の韓国人が日本の右翼のフリして、自民を支持しているだけでしょう。