真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民公明ゴリ押しのカジノなんて誰も要りません

☆ カジノ実施法案、参院委員会で可決へ あすにも成立
(朝日新聞デジタル - 07月19日 12:16) http://mixi.at/abBv8p6

我々国民には、負担増ばかりですが、巨額箱ものが3つもなんて要りませんよ。
海外への巨額バラマキもそうですし、何もかも間違っています。

海外からの観光客を呼び込むのに、カジノである必要は全くありません。
アベノミクスの失敗をカジノで補おうとしていること自体が、大きな間違いです。

民主党政権の時には、こんな議論がありました。
「仮に、カジノをやるにしても、運営者が外国人企業とかやめた方がいいだろう。」

なぜ、自民公明に於いては、その議論すら無くなったのでしょう?
民団・総連系パチンコ屋が、運営業者として名乗りをあげる可能性があるのですが、省く条文も存在しない。
安倍一族自体が、朝鮮パチンコ屋に支援をされながら、選挙基盤を固めて来た事実があります。
在日の敷地に、安倍の家があったことも、酷いですね。

さらには、民団のパーティーに議員派遣まで、安倍はして来ました。

単に観光客目当てだけではなく、胡散臭い感じがします。