真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

憲法制約上の、防衛型弾道弾を保持して米核の傘を不要に!

沖縄県知事・翁長氏の急逝......首相官邸が恐れる知事選の弔い合戦
http://mixi.at/ade5Xks

(解説)

感情的に即時米軍の撤退!を言う方もいますが、代案を示さないと説得力に欠けてしまう。
私は、主権国家としての自立型防衛を、提言して来ました。

米軍基地に反対の方からは、単に反対!反対!しか聞こえて来ません。
中国が軍事力を膨張させる中、それでも大丈夫だとする明確な根拠が欲しいと思っている方は一杯います。

なので、私は、憲法制約上の防衛型弾道弾を保持することを、強く提言しています。
これで、徴兵も必要なくなりますし、米国の核の傘を当てにしなくて済むことになります。
戦略ミサイルではないの、一方的に侵略戦争に利用することもなく、すべて丸く収まる案だと思っています。

米軍は、日本を守る為に在留する訳ではないのは、事実です。
しかし、日本が攻撃を受けた場合に、米国を巻き込む様にしたい勢力が沢山います。

私の提言は、米軍基地に存続をして欲しい側と、存続して欲しくない側の、両方の感性を満たすものがあります。
あれも反対!これも反対!なんて言うのは、あり得ません。
常に現実に実行可能な提言をしていく必要があると思います。


真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください