真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

続・日本人のルーツ、左翼安倍の主張は古過ぎ

資料:1
捏造が多分に含まれていると指摘される、NHKの番組
https://www.youtube.com/watch?v=EIL15trzvvY

資料:2
縄文人弥生人、頭蓋骨の形状の違いは、画像加工によるものだと指摘する声
https://www.youtube.com/watch?v=QwgK9s42Oxk

捏造や誇張が含まれているとされるNHKの番組ですら、中国か韓国から人が渡って来たとしている。
しかし、左翼安倍は、韓国から来たと一択なのは失笑する他ない。

先日、紹介した動画と合わせてみると、より面白いかも知れないです。

動画のレスで、大きな間違いを指摘。
日教組の影響から、自虐史観が定着していると言うむきがあるが、これは大きな間違いである。
日教組の主張は、教科書への掲載を決定するものではない。

日教組への責任転嫁は、左翼自民の売国を隠す目的でなされており、話逸らしの為である。
長年、竹島の件が教科書に掲載されて来なかったのも、国民の記憶から竹島を抹消する為であり、
左翼自民の売国を、隠蔽する為にそうされて来た。

巡視活動の停止命令、賠償の条件に竹島返還を故意に入れない、海上封鎖を故意に行わない、など…
愛国者からみて、左翼自民の外交は売国そのものであるからだ。

最終的に、教科書に自虐史観を掲載することを決定しているのは、左翼自民である。

日本人のルーツが、朝鮮半島から来た様に偽装することも、左翼自民の決定である。
日教組に、教科書の内容を決定する権限はなく、その様なことは出来ない。