真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

票田確保で公務員待遇引き上げ、一般女性からは税金の引き出しと酷使

☆改正給与法が成立=国家公務員、年収3万円増
2018年度の国家公務員の給与とボーナス(期末、勤勉手当)を民間企業と同程度に引き上げることを盛り込んだ改正給与法が28日の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。(時事通信)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6304912

6年連続ベースアップもそうですが、票田確保として、公務員の待遇を引き上げることばかりです。
これで、どの様な売国があろうとも、左翼自民公明に投票してくれると言う計算なのだから、汚れていますね。

左翼政権は、金がない、金がない、だから国民の負担増をするのは当たり前だとしています。
金がないと言いながら、公務員はベースアップの連続ですが、一般国民を完全に馬鹿にしていますよ。


☆ 出産後に仕事続ける女性は73% 10年前より大幅増
(朝日新聞デジタル - 11月29日 19:42) http://mixi.at/aidMIy5

左翼自民が言います。外国人家政婦を雇って、日本人女性は外に出ろと。
こうした反日極左自民を支持する売国奴・非国民がこの国を疲弊させているんです。

女性から税金を搾り取ることを = 女性の社会進出 と偽装しています。

まだある便利なことばへの変換…

移民 = 高度人材
思想調査のない参政権付与 = 帰化緩和策
増税 = 財政健全化
外国に大金を無償献上 = 平和外交
外国に技術漏洩 = 技術支援
取り調べもせず外国人を裏から逃がす = 強制送還
米国のやりたい戦争に人と大金を出す = 国際協力
1億円レンタルパンダ = プレゼント
ヘイト禁止 = 日本人だけを黙らせ中国・韓国人は野放し
領土問題の棚上げ = 侵略された領土を不問とし侵略国に大金献上

何時ものことですね。
左翼政権を打破すべく、保守派や愛国者は立ち上がってください。