真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼自民の愚策を正せ、外国人問題、自衛官希望者減少

☆ 実習生死亡「3年で69人」=立憲発表、6人は自殺
(時事通信社 - 12月06日 15:00) http://mixi.at/ajse9JC

外国人の問題よりも、日本人の方が大事です。
年間3万人の自殺者がいるのが、左翼自民公明政権です。
民主党政権で自殺者は減少をし、3万人を切る形になりましたが、安倍政権で再び3万人超えです。
今は、どうでしょうね。
外国人を引き合いに出すのなら移民の問題を正すべきです。


☆ 海自艦から私用メールできます 自衛官の志願者減に対策
(朝日新聞デジタル - 12月05日 05:56) http://mixi.at/ajr4XBU

祖国防衛の大義とはならない「アメポチ改憲」を推進する、左翼自民公明です。
左翼自民が、この様に言っていますが、愚民そのものです。

自衛隊と言う名称だと、国内のことだけだと自衛官が思ってしまう。
海外に出て行く様に、名称を変更したい。」

まさに、愚民です。

大戦中に特攻を煽り、自身は机の椅子に座っている人となんら変わりないです。
左翼自民の議員が、戦地に出かけて闘うのならいざしらず、他人にやらせようと言うだけのことです。

しかも、大義など存在しない派兵です。
米国が他国に売った喧嘩を、左翼自民公明が喧嘩を買い、自衛官にやらせようと言うだけのことです。

左翼の主張を知らない人が多過ぎています。
いかに左翼政権が、愚かであるか、周知になるべきだと確信します。

改憲の目的

1 米国に向かって行くミサイルを撃ち落としたい
2 米艦船が攻撃されていたら助けたい
3 米国などに合法的に給油活動をしたい
4 米国などに合法的に支援活動をしたい

左翼が、進んで土下座土下座をしようとしているに過ぎません。
自民公明と言う名の、左翼が悪いんです。