真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼安倍を知らない、韓国の議員とマスコミの愚

☆「日本が気がかり」…鄭東泳代表、米朝会談決裂の裏として安倍首相名指し
https://japanese.joins.com/article/795/250795.html?servcode=A00§code=A10

(解説)

>「安倍首相は昨年のシンガポール会談後に終戦宣言NO、制裁緩和NO、経済支援NOを叫んだ。

こうした、宣伝とも言うべき発言を真に受けているのは、愚民ではないか?

左翼安倍は、小泉と共謀し、北に、1兆4000億円も献上した。
さらには、北に、5兆円の無償献上を明言。
左翼安倍の部下、河野太郎は、北に、3.5億円の人的支援を確約した。

また、左翼安倍は、パチンコ資金の流出を止めない意向だ。
本格的な制裁を望む側が、パチンコの違法化と大幅課税を提言しているが、左翼安倍は無視。
やらないと明言した。

そして、国民負担の増す中、民団も総連も、免税のままである。

朝鮮焼き肉が、パワーフードと考える、左翼安倍は、自身の起源が朝鮮半島にあると思っている可能性が極めて高い。

その証拠に、日本人とDNAを同じくする、アイヌ部族を、アイヌ民族として先住民族認定しようと企てている。
これは、左翼安倍や、左翼自民の議員が、外来種であると思ってのことだ。

こうした、反日思想のある勢力を、日本の保守だと思い込んでいるのは、実に間違いである。

左翼安倍の売国を支持して止まないのは、日本の右翼のふりをした、反日勢力であり、保守派も迷惑をしている。