真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

幼保無償化よりも待機児童0が大事

☆ 幼保無償化法案、衆院委で可決=9日にも参院送付
(時事通信社 - 04月03日 17:01) http://mixi.at/a6vDZYf

待機児童が一杯いるのだから、無償化よりも、待機児童の「0化」が優先ではないか?
と言うのが、野党の見方でもあるんだけどね。
そして民主の受け皿拡大策を妨害したのは、自民公明です。

民主党の政策に、悉く嫌がらせをしたのは、自民公明です。
移民を牽制する子供手当に嫌がらせして潰して、
待機児童の受け皿を拡大する為に、幼保一体化をして、受け皿拡大を狙いましたが潰されました。

そもそも、幼保一元化と言うのを、自民がやろうとして、失敗したんです。
しかし、待機児童の解消を望む声が大きいから、サリベージして民主党がやろうとしたんです。
それを、反日極左である、自民公明が邪魔したんです。

邪魔する権利なんてないじゃないですか?
自身が失敗しているんだから。

人が助かる政策に嫌がらせをして、民主党の真似をする、左翼自民公明は、邪道外道です。