真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

政治に無関心な世の中、なれど平和?

以前の衆院選投票率過去最低。
先日の、統一地方選挙でも、投票率最低と。

いよいよ、1億総無関心の時代に突入している感があります。

世間では、GWを楽しんでいることでしょう。

そして、無関心だからこそ、平和にみえるのでしょうけれど、
その裏では、

移民・水道民営化・巨額海外バラマキ・北方領土の放棄・各種増税
空洞化を解消せず、外国人を入れ込む、
思想の調査なく、帰化させて参政権の付与などなど、

政治ではなく、まさしく犯罪と言うべきものが、実行されており、
その実行者は、戦犯と言ってもよいくらいです。

小泉政権の時もそうですが、売国を野放しにした結果、
あとで国民が困ること、迷惑することが沢山出て来ました。

左翼安倍を野放しにすることは、あとで国民が困ることになると確信します。
その前に気がついて欲しいものです。