真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

陸上自衛隊で戦車が減らされる件について

陸自で戦車が減らされる様ですね。
米軍でも、陸軍5万人が削減されていますから、
陸上兵器は、重要ではないと言う認識でしょうか。

ただ、量より質でいいのですが、
戦車が米国製に置き換わることがあったら、亡国と思います。

安倍自民は、国産ステルス機や、新型装甲車の開発中止をしています。
他国に依存して、防衛が良い方向にはいかないので、
技術と生産力は保持するべきでしょう。

国内で生産することで、経済にも貢献がある訳ですから。

石油を止められなくても、武器販売を止めると脅されたら、
それっきりの外交なんて、独立国の外交ではないですからね。

やはり自主防衛が大事でしょう。