真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

韓国 戦時賠償の使い込み、指摘しない自民の愚

強制徴用問題 「日本企業が判決履行すれば問題ない」=韓国外交部
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/23/2019052380229.html

> 河野太郎外相が「文在寅ムン・ジェイン)大統領が責任を持って対応してほしい」と述べたことに関連し、
>「日本企業が大法院の判決を履行する場合は何ら問題がないとみている」と述べた。

(解説)

自民党の議員ほど、自国の歴史を知らない者はいないと思います。
勉強不足ではなく、故意に間違えていると言うのなら、
余計に酷いと思いますし、反日ですよね。

戦時保証5億ドルを献上して、
のち追加追加で、述べ8兆円もの血税が韓国に投入されたと言われています。

自民公明が、言わなきゃいけないのは、
戦時保証をして、すべて解決した筈でしょ?と、
日本国の血税を献上したことを主張して、公共工事に使い込んだ韓国の政策に切り込むべきなんです。

公共工事に、日本国の血税を使い込んだのは、韓国側でしょ?
なんで二重取り、三重取りをしようとするんだ!
そう指摘するべきでしょ?

ノムヒョンが、日韓基本条約のやり直しをすると暴言を吐きましたが、
まさに、その通りになっているじゃありませんか。

言うべきをいわない。
ジャイアンにぶん殴られる、のび太君じゃあるまいし、
一体何をやっているのかと思います。

安倍自民は、竹島単独提訴を中止にして、韓国側の天皇陛下侮辱発言も不問にしています。
切れる外交カードがあるのに、故意に破棄しています。
なぜ、領土が侵略されているのに、我が国が一方的に大金を払わないといけないのか、
いかに、自民の外交がだらしがないかを、露呈しています。

日本人として、本当に情けないことです。

これからの子供達も、なんら希望を感じられません。

麻生太郎が、国会で、麻生炭坑での強制労働を認めます!と述べた過去があります。
麻生家が、個人的に韓国に支払うのならまだ分かりますが、
議員が、そんなことを言ったら国家賠償に持ち込まれます。