真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

政見放送の有料化、スクランブル化の罠

NHKスクランブル化がなされると、
政見放送は、有料化される。

お金をもっている人だけが政見放送がみられて、
極貧の方などは、政見放送はみられなくなります。

これは権力者が増々権力を固めて、
社会格差が広がることでもあるんです。

テレビをもっていて、受信料を払わないでNHKをみている人はよくないけど、
それでも政治を判断する材料はあったんです。

スクランブル化は、政治への感心をさらに遠ざけることになります。
悪徳政治ほど、国民が政治に無関心であった方がいいと思っているんです。
その方が都合がいいですから。

国民を政治から遠ざけて、権力を独占したい政治家からしてみれば、
スクランブル化は好都合です。

緊急事態条項が発令されて(悪用されて)、三権分立がひとつにまとめられても、
お金を払っている人だけが情報を得られる様な放送なら、
情報格差も発生するでしょう。

だからと言って、民営化して外資に食わせることも、いいとは思えません。
外資に食われれば、外資に都合の良い情報が、正論の様に流される様になります。

もう一度、国民は冷静になって考えた方がいいです。


関連記事

危険、NHKスクランブル化は、竹中平蔵が推進
https://shinjituno-seijika.hatenablog.com/entry/2019/05/21/134318

NHKの悪質な取り立てから、スクランブル化の発想は不自然
https://shinjituno-seijika.hatenablog.com/entry/2019/05/21/201242

読めば納得、NHK叩き背景の不自然さを斬れ!
https://shinjituno-seijika.hatenablog.com/entry/2019/05/30/084008