真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

れいわ新撰組の擁立と寄付金に関して

れいわ新撰組の政策に関しては、
同意出来るものが多いと言うことを前提に、
私が気になる点を書きます。

参院選に関して、これまで擁立した5人は、
山本太郎が、何年も前から知り合っている人で、彼が思う人です。

それなら、寄付金を集める時に、その様に言った方がよかったと思います。

例えば、
思う人が候補予定者としているので、その人たちを擁立する為に、寄付金を集めたい。
そう言ってくれている方が、分かり易かったと思います。

しかも、立候補希望者から選ばれていると言うよりかは、
山本太郎が、お願いしている人なんです。

四谷の事務所開きの時に、主婦の方から質問が出ていました。
有名人やタレント以外で、真面目にやっている人とか、
擁立出来ないのかどうかって質問です。

寄付金を収めた人の中には、庶民代表と言う人に期待した人もいると思います。

立民の対応にも、がっかりで、表向き公平な観点で、
どんな人にも公平な機会を!と言う建前です。
しかし、立民は、無名の戦士を擁立することなく、
アナウンサーや、タレント、お金があり、知名度の高い人を擁立しています。

これでは、どんな人にも公平な機会を!と言うのが嘘であることが分かります。
立民に応募した、無名の戦士たちは、みんな追い返されています。
いい人材がいない!と言いながら、せっかく応募して来た人を追い返す、
これではブラック企業と同じになってしまいます。

与党、野党に問わずですが、良い人間のふりをするんじゃなくて、
本当に良い人間に期待したんです。

れいわ新撰組に関して、政策はとても共感出来ます。
今後に関して、注視したいですね。

今回のことで良く分かったのは、
太陽の光があたらない日陰の雑草にスポットがあたることは、ないと言うこと。
本当の意味で、世直しを考えた場合、この部分も含めての世直しを目指すことが大事と再認識しました。

どこの政党も、日陰の雑草を拾い上げるのは、嫌な人たちばかりです。
雑草は、雑草として生きてろ!そう聞こえて来そうです。
彼らは、自分たちがリーダーで、それに従い、投票をしてればいい。
そう言う考えであることが、透けて見えます。

その上で、日陰の雑草が、綺麗な花を咲かせるには、どうしたらいいかですね。
日陰の雑草が、花を咲かせるには、太陽の光が必要ですね。
そう言うことを私は、考えています。

 

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu