真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

自民安倍の心理、精神的に追い詰められている

与党を追う側は、やむをえず批判になりますが、
与党は、本来精神的に余裕がある筈です。

しかし、安倍自民が、野党を批判して自画自賛になるのは、
実は、精神的に追い詰められているからなんです。
野党への批判は、安倍の心理的な現れです。

参院選には、MMTや、ベーシックインカム、を財源に考える政党が登場しています。
これに対して安倍は、国民の9割が「不発」を感じる、アベノミクスしか示せていません。
なぜ、安倍は、MMTやります!と言えないのかと言うと、
政策をMMTに切り替えた場合、それまでのアベノミクスが失敗であったことを認めなくてはなりません。

アベノミクスを終了にして、MMTに切り替える大義が必要になります。

なので、MMT批判、アベノミクス継続しか言えない状況なんです。
気持ちの焦りから、野党への批判に繫がっています。
数字、証拠のない、三原順子の野党批判も、その象徴でしょう。
景気回復は、明らかに民主党政権からなされているのですから。

経団連から、2025年までに消費税を19%に引き上げる要望がある以上、
消費税の凍結も、引き下げもクチにすることが出来ないのが、安倍自民です。

さらに、今回の選挙では勝つとは思いながらも、焦りが大きくなる要因があります。
それは、自民に寄っている、3大経済評論家が、全員一致で「安倍の経済政策は間違っている」と明言していることです。
これは、安倍からしてみれば「あれ、味方してくれないの?」と言うところです。

評論家たちは、職業でやっていますが、いい加減なことを言えば自分の評判も落ちます。
そこで、空気を読んで正直なところを語っているのだと思います。

前回の消費税増税で、消費損失が8兆円にもなってるのに、評論家たちは単純に安倍の味方は出来ません。
消費税引き上げと、法人税引き下げで、相殺されていることも、国民にバレています。
経済評論家たちが、正直に動いたことは良かったと思います。

 

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu