真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

N国党が、各選挙で大勝する方法

下記の情報は、あくまでもネットユーザーの見立てなので、
ひとつの意見でしかないのですが、資料として引用します。

9月29日東大阪市議選 微妙
9月29日小牧市議選 厳しい
10月13日南国市議選 厳しい
10月27日ひたちなか市議選 厳しい
11月10日海老名市議選 微妙
11月10日我孫子市議選 有望
11月17日桶川市議選 厳しい
12月1日上尾市議選 微妙
12月1日朝霞市議選 有望
1月吉川市議選 微妙
2月新座市議選 有望
2月四街道市議選 厳しい
4月鹿児島市議選 厳しい
4月福山市議選 厳しい
4月志木市議選 微妙
4月碧南市議選 厳しい

この見立てによれば、N国党の選挙がふるわないと言うことの様ですが…

私は、ワンイシュー(単一争点)では、限界があると思うので、
ワンイシュー及び、ほか政策をワンパッケージ戦略にした方がいい様に思います。

NHK問題の改善
・消費税減税
・社会問題の改善
ア 格差圧縮
イ 年金問題
ウ 弱者救済

現実には、スリーイシューですが、NHK問題を中心として、
ほか社会問題も改善の方に働き掛けるとすれば、
ワンイシューで、ほか政策をワンパッケージと言う表現でも出来なくないです。

これでは、NHK問題に集中しづらいと言う意見があるかと思いますが、
新聞代や、NHKの料金を払いたくないと言う人の中には、生活苦を主張する人がいます。

投票者でもっとも多いのは、40代の男性ですが、氷河期世代と言う人たちです。
よく言うロスジェネ世代で、社会で優遇されなかった人たちです。
そこで、消費税減税も含めて、生活の改善を目指して、NHK問題も社会問題として括るんです。

実際に、これらが実行されれば、間違いなく支持はあがると思いますし、地方選でも負けづらくはなります。

立花氏は、スクランブル化に集中していたいと思いますが、良い手だとは思うのですが…
他党の主張を、無力化するには、最良です。

 

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

自民党反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

日本国保守政治総合研究所
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

日本国保守政治総合研究所 ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu