真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

レーダー掃射、痛過ぎる韓国の屁理屈、安倍の裏切りも

韓国が、痛過ぎる屁理屈ばかりです。
レーダー掃射は日本側の嘘であり、安倍の企てだと…

いかにこの主張が馬鹿げているのか。
まず、レーダー掃射されたと述べているのは、安倍ではなく、自衛隊である。
第一、安倍は韓国にベッタリの売国議員であり、韓国に媚びることばかりの国賊である。
その国賊が、レーダー掃射をでっちあげる訳がない。

左翼安倍の売国と言えば…

・朝日の虚構を白紙化して韓国に血税10億円献上
・戦時保証5億ドルを公共工事に使い込んだのは韓国にも関わらず、
 個人の賠償請求は現在も有効と公表
竹島単独提訴を握りつぶして、白紙化・不問へ
天皇陛下への侮辱発言を、白紙化・不問へ
竹島式典を政府式典とする公約を破り、今も島根県式典のまま
河野談話撤回の公約を破り、今もそのまま
自衛隊観艦式に竹島の侵略国である韓国の軍艦を入れ込む
日韓トンネルが夢だと語る
・日韓会談で竹島返還の要求をせず
・北に血税5兆円の無償献上を公表
・北に人的支援、血税3.5億円を公表

などである、
左翼安倍は、これだけの売国がある、第一級の戦犯であり、その内には自衛隊も裏切る可能性すらある。
何故なら、朝日の虚構すら白紙化した経緯があるからだ。
レーダー掃射の件は、自衛隊が悪いと言い出し兼ねない。

事実、竹島単独提訴を握り潰して、観艦式に韓国の軍艦を入れ込んでいるが、これは愛国心のある自衛官への嫌がらせだ。