真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

免疫抑制と癌化と真実と

なぜガン患者が急増しているのか?
いかなる薬が、開発されても、ガン患者は確実に増えています。

f:id:shinjitunoseijika:20200104182304j:plain

癌になるのは、癌を抑止するDNAスイッチがオフになるからです。
オフになる理由は、食べ物に含まれる化学合成物質などが影響している可能性は極めて高いです。
ガン患者になる方を調べたところ、癌に対抗するDNAスイッチがオフになっていることが、確認されています。

また、ガン細胞の抑止には、免疫力が必要ですが、免疫を故意に落として、癌化してしまう事例もある様です。
よく有りがちですが、

リュウマチの治療に免疫抑制剤を使用する
・腸疾患で治療に免疫抑制剤を使用する

など、治療をしていると、新たに癌が発生している事例があります。
多くの場合、薬との因果関係が不明と処理されてしまい、副作用と認められませんが、
どの様に解釈しても、副作用と考えるのが妥当でしょう。

ガン細胞を発生を抑止する筈の免疫力を、故意に落とせば、ガン細胞の動きも抑止出来なくなります。

f:id:shinjitunoseijika:20200104182307p:plain

これは、世界で免疫抑制系の薬が、流行っていることを示すものです。
流行っていますが、ガン患者も増えています。
私が何か言うと、信じたくないと言う人もいるでしょうから、事実のみの記載をして、
判断は、みる方に委ねます。

f:id:shinjitunoseijika:20200104182313p:plain

癌も鬱も増えていますが、食事に含まれる化学合成物質のことには、目がいかない人が多いです。
病気のもとを根絶にせずに、薬で抑え込むのが、普通と言う状況になっています。
国民に判断を任せておいては、間に合わないくらいなので、国策として健康を守る必要があります。

・・

政治的世直しコミュニティのご案内

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

真実の政治家(保守派通信) ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu

諸悪と対峙し、より良い日本を目指します。
国政に影響を与える為にも、ご支援をお願いします。

ゆうちょ銀行

記号 11380
番号 08870571

他の銀行からの場合
店番 138
口座 0887057

レイワヤマトカイ
れいわ大和会