真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

難病・障害者・年金・少子化に関する私の提言

中々周知にならないので、
繰り返しの主張をしていきます。

私が、難病や身障者の方々を救いたいと思い、
政策提言して来たことです。

法案目的は、日本人の救済に他なりません。
91万人も、難病の方がいるんです。
移民に依存することなく、日本人が健康を取り戻すための提言です。

また、年金破綻から、年配者が就労させられていますが、
まだまだ、日本国内部にも、無駄の省けることは沢山あります。
運営に外資を入れる国営カジノなど、外資にお金を流す目的でしかありません。
無駄が省ける余地は、沢山あります。

以下、本題です。

・難病雇用枠の設置
履歴書に難病と記載したら不採用になる社会、
難病の方が、採用される様に、難病雇用枠の設置をすべき。

・身障者雇用の延長
身障者雇用枠での採用が、3ヵ月更新なので、体調的に問題ない方に関しては、
もっと延長してやって欲しい。

・難病医療券の更新緩和
更新は毎年で、臨床個人調査票、住民票、課税証明書、などの出費がかかる、
3年毎の更新、自動更新など検討して欲しい、
完治の場合は、自主返納で良いのでは。

・有害物質の根絶や法的規制
高度経済成長期より、難病や奇病が、右肩上がりで増え続けています、
化学物質の拡散と、正比例する形で、難病の方が増えています、
日本に問わず、どこの国でもそうなのですが、人の問題よりも、
何よりも、利便性や生産性を優先している先進国では、共通の病気が発生しています。

わが国でも、免疫不全の方は増えていますが、潰瘍性大腸炎だけでも16万人です。
難病全体では、91万人です。

難病、鬱、など現代病とされるものです、
人体に悪影響を及ぼす、化学物質の根絶をしていく必要があります。
例:発がん性のあるアスパルテームが、人工甘味料と表記され分からない様にされている。

少子化改善には正常なDNAを
有害物質により、精子減少、精子破損がなされていて、DNAでの破損も確認されている、
DNAから破損していれば、生まれつき身障者になってしまいます、
正常な遺伝子を確保する必要があります。

これまで、国政は常に怠慢で、対処対処ばかりです、
抜本的な改善を目指すのではなく、単に不妊治療の推進をするだけに留まっています、
問題解決には、川下の清掃ではなく、川上の清掃が必要です、
いくら川下でヘドロを洗浄しても、川上から汚れが流れてくれば、川は汚いままなんです。

必要なのは、対処ではなく、抜本的な改善です、
例:遺伝子組み換えの食品が非表示に、種子法廃止で種の安全性を守らない。

・年配者を就労させる為の団体に巨額な国費
あまり知られていないのですが、年配者に仕事を斡旋する法人に巨額な税金が、
流れ続けています、国策なので、全体で動いている税金は大変に大きなものです、
これを、年配者の年金にあてるべきです、
年金が不足しているのは、他のことに使ってしまったからで、若者が少ないからではないです、
なので、結論ありきで年配者を働かせるのは、とてもおかしいことなんです。

例:1事業所につき、
ある区の斡旋法人扱いの事例、年7000万円以上の税金投入+国からの税金投入、
これを、年金に上乗せすれば、年配者は休める日が増えます。

・ほか
巨額海外バラマキの見直し、外国人留学生に4年で720億円の支給の見直し、
水道民営化の見直し、種子法廃止の見直し、などをし、
グローバル化ではなく、日本国民第一とした政治をすること。
飛行機増便も中止をして、ワクチンの接種を不要にするくらいで丁度いいです。

現在、飛行機の増便は悪質で、五輪中止でも、増便は続行であると、
国土交通省から返事をもらっています。
電車の通過のように、飛行機が連なり、騒音・大気汚染など、
大変な迷惑をしていますし、コロナ感染を防止したいのあれば、
飛行機増便はすべきではないです。

以上、よろしくお願います。


出雲雅土 いずもまさと

真実の政治家(保守派通信)
https://shinjituno-seijika.hatenablog.com/

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください

真実の政治家(保守派通信)ツイッター
https://twitter.com/seigi_shinjitu

難病 クローン病 IBD 寛解ブログ
https://ameblo.jp/seiginomikata09

私のユーチューブ
https://www.youtube.com/channel/UCvVG06luCe-Fs8dBWhQdjpw