真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

ブレまくる安倍、自民はなぜ民主党に増税を強要した!

安倍総裁「消費増税見送りも」=デフレ脱却を優先—米紙インタビュー【12衆院選

 【ニューヨーク時事】自民党安倍晋三総裁は、23日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載されたインタビュー記事で、同党が政権に復帰すれば、デフレ脱却に向けて財政出動だけでなく、消費増税見送りを検討する考えを示した。

 安倍総裁は「まず政策をデフレ抑制に傾ける」とした上で、「金融政策だけでは達成できない」「財政政策を加える必要がある」と指摘。200兆円の公共事業を推進するとしている。その上で、「デフレ脱却の過程にないと判断すれば、消費税を引き上げないことを決めるだろう」と述べた。

 一方、外交関係については、民主党政権下で日米関係が弱くなり、中国との緊張関係に拍車が掛かったと指摘。「日本と米国が信頼関係を完全に取り戻したと示すことが特に重要だ」と語った。 
時事通信社 - 11月24日 01:05
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4

・・

ブレまくる安倍、自民はなぜ民主党増税を強要した!

上記ニュースの安倍の発言は本当に悪質です。
復興法案の審議条件が、自民党の考える財政健全化(つまりは増税)に同意することだとして、民主党に恫喝を繰返して来たにも関わらずこの対応。
それなら、民主党支持者も党に働きかけて、消費税増税を無効にしたらどうだろうか?

安倍は増税に反対できるタイミングをすべてスルーしてきました。
・谷垣が増税自民党の公約に入れた段階
・谷垣自民が民主党増税を押し付けた段階
・三党合意の段階
これらすべてに於いて反対をしていないのが安倍です。
(2011年時に野田総理が景気条項に言及した段階でも即時レスポンスはなしです。)

また安倍は景気条項を自身のアイディアの様に言いますが、景気条項に言及したのは、三党合意のあとです。
さらに自民党の税担当「野田毅」が国会に於いて、消費税から200兆円の公共工事を捻出することを主張。
しかし野田民主は、100%社会保障にあてるべきだと主張してきました。


★消費増税、景気に配慮 首相、凍結できる条項盛る方針

 野田佳彦首相は6日、消費増税法案に景気が悪ければ増税を中止できる「景気条項」を盛り込む方針を固めた。民主党内の反対派に配慮したものだが、景気状況を理由に消費増税の実施が事実上凍結される可能性が出てきた。
2011年12月08日
http://www.asahi.com/politics/update/1206/TKY201112060722.html



★消費増税「経済見極める」=野田首相、凍結可能性に言及

 野田佳彦首相は9日夕、臨時国会閉幕を受け、首相官邸で記者会見した。首相は年内の素案策定を目指す社会保障と税の一体改革について、柱となる消費増税の必要性を強調した上で、「実際に国民に負担をお願いする際は、経済の状況を慎重に見極める必要がある」と表明した。

 野田政権は、増税時に経済が好転していなければ税率引き上げを凍結することができる「弾力条項」を加える方向で検討している。民主党内の 増税反対派の理解を得るのが狙いで、首相発言は、来年3月の提出を目指す消費増税関連法案にこうした規定を盛り込む考えを示したものだ。経済状況の好転の 判断基準を具体的にどう表現するかが焦点となる。

 首相は、欧州債務危機に触れた上で「日本が財政規律を守る国か、世界と市場が見ている。将来にツケを回すばかりでは、国家の信用は守れない」と強調。「安定財源を確保しなければ、社会保障の機能強化も持続可能性の維持も果たせない」と理解を求めた。 
時事通信社 - 12月09日 19:05


関連、
民主党円高・デフレ対策が日本を救う! 
自民安倍が一言で円安・株高は悪質な捏造です! 〜国民は騙されてはいけない〜
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20121124#p1


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!