真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

すべての野党支持者へ緊急電文

いま、朝日も毎日も、マスコミは自民公明の味方です。
そこで、野党を支持する人も、アピールの仕方を工夫すべきです。

野党支持者の多くが、自民党の単純な批判になってしまっていて、一般の人からみたら「それでどうなの?」と受け取られています。
受け皿がなければ、政権交代はありません。

自民党のここが悪い!こう言う批判が多いです。
それで、野党を支持すると、諸問題がどう変わるの?というのがみえて来ない。

例えば、
自民党では、こうであるけれども、野党を支持するとこう変わります。
と言うように、受け皿がみえるような、批判をするべきです。

私が、おこなっている一例で言えば、
民進党は、積極的、意欲的に、他国の喧嘩を買いませんが、防衛を大事にしています。
なので、民進党を支持しても、防衛面で安心できます。
と言う方向でアピールしています。

〜福祉も防衛もバランスの取れた新しいタイプの愛国(保守)政党〜 
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20120909#p1


中国の軍拡が、危ないから、自民党を支持するとか、酷い理論破綻です。
民主党政権では、対中ODAの削減を提言しています。
自民党に嫌がらせをされましたが・・

安倍が、毎年300億円を無償献上して、すでに1200億円です。
かつて3兆円も中国に献上して来たのが自民党です。

故意に、GDPで、中国に抜かれるように仕向けたのは、他ならぬ自民党です。
そうした国賊に、いつまでも投票してはいけません。


で、野党支持者は、工夫がなさすぎています。
安保や原発の問題は、自民公明の支持者の関心の対象じゃないんです。
彼らが、支持をやめる理由になることを、明確に指摘するべきなんです。

いくら大声で、戦争法案、原発のことを言っても、だからどうなの?それでなに?
そうなってしまうんです。
対外的な外交問題で、自民党はこれだけ酷い!というアピールの方がまだ意味があります。
韓国やロシアに大金を献上して、経済支援をして来たのが、自民党です。
故意に領土返還をなくしているんです。
本心として、保守だというのなら、自民党が一番の売国政党だと理解すべきでしょう。

民主党の政策を政治妨害をして、ダメにしたのが、自民党ですが、その真実を知らない人も多いです。
安倍が得意がって、民主党政権の揚げ足を取っていますが、政治妨害したのは、国賊安倍自身でしょうに。
どのように、真実を浸透させていくかが、問題で個々の努力が必要です。

物価引き上げは、生産コスト高になりますし、海外へいの技術移転は空洞化解消にはなりません。
マスコミが指摘しないせいか、問題だと思う人が非常に少ないです。

ちょっと偉そうな言い方になってしまっていますが、最後まで戦いましょう。

国賊自民党狂信者は、売国をすべてスルーしていますが、こうした犯罪左翼が支持する政党が政権にあること自体間違いです。