真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

犯罪左翼、自民党狂信者の正体を暴け!

これが、朝鮮自民党狂信者が、こぞって購入した韓国の模型で、ドクト艦。
何十年と、在日特権を交付して来た自民党
帰化緩和策からなる、参政権の付与。

自民に売国をやらせる為に、必死で支持しているのが、犯罪左翼である国賊狂信者です。
誰が在日なのか?
もう分かりますよね?

反日の象徴である、ドクト艦を喜んで買う馬鹿が、自民党狂信者。
絵ではみずらいが、竹島の上には、韓国の旗まで描いてある。
それを理解した上で購入している馬鹿が、安倍の支持者だ。


在日焼き肉大好き。


朝日の虚構を事実認定して、パクに10億円を無償献上することを確約した、左翼安倍。

なぜ、反日活動家が、左翼安倍を支持するのか?
そして、何がなんでも自民じゃなきゃダメな理由はなにか。

安倍語録に、その答えがある。

・韓国と兄弟のようになりたい
・文化は韓国から来た
・韓流は一時的なブームではない(これからも継続)

こうした、韓国人を喜ばせる発言が、反日活動家が安倍の周りに集まる理由である。
反日色が強いマスコミが、最近野党を叩き、自民の味方をする場面が多くなって来ているが、安倍の売国発言がそうさせている。

生粋の日本人としては、この状態をどうにかすべきだと確信します。

なぜ、反日が野党を嫌うのか?
社会主義的に公平感のある状態と言えば、在日特権は日本人にとって不公平と言える。
公平感を重んじる政党は、外国人特有の特権を薄くして、日本人と同列にしていまう可能性がある。
反日たちは、それを恐れていて、左翼自民党売国政治を継続させようとしているのである。

民主党政権では、在日生活保護の不正受給の精査もしたし、対韓スワップの中止宣言もした。