真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

故意によるコロナ蔓延、飛行機低空飛行からなる貴損失について

私が、抗議した内容から、

現在、血税を利用して、政府が飛行機低空飛行を行うことで、
以下の大きな損失が出ています。

・不動産の物件価値の低下
・観光客が騒音を聞かせられる
・都民が騒音から健康を害している
・環境の劣悪化
・テロ機の発見がしづらい
・コロナの蔓延、異変種の引き込み

などがありますが、政府は、飛行機会社に騒音の小さなエンジンの
飛行機を買わせるといいますが、血税の無駄です。

そもそも、故意に飛行機増便をする意味はなく、
親中派が、中国のいいなりになって、増便していると聞きます。
米軍は、テロ機など、対応が困難になるので、
増便に反対していますが、都が防衛上の危機を迎えています。

そこで、貴組織も、飛行機の低空飛行問題を重く受け止めていただき、
抗議していただけないでしょうか?
我々も、動いていますが、やりきれない状態です。

年中、大きな騒音がしていることで、不動産の価値も上がらず、
せっかく来訪した、観光客も、雰囲気が悪い、
何より都民は、毎日にように騒音を聞かせられています。

中野区、練馬区、杉並区など、都の中心はもとより、
都内の多くで騒音が確認できます。

国民全体として動き、経済の疲弊を避ける必要があります。

増便は過剰であり、電車の通過のようにひっきりなしです。
これは経済効果を狙ったものではないと断言できます。

・テロ機も発見されづらい
・ミサイルも発見しづらい

日本の発展を快く思わない国からの干渉です。
血税を利用して、飛行機増便をさせていることは無意味です。
元のコースに戻すべきなんです。

国民全員で、問題視をしたいのです。
ぜひ、紳士として、ご協力願いたいです。

#コロナ #ワクチン #飛行機増便 #騒音 #GoTo
#自衛隊 #防空識別 #航空管制 #飛行機低空飛行
#騒音 #公害 #ヘンタルヘルス #癌サバイバー