真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

新型戦闘機開発、保守民主で開花!成果を横取りするであろう自民党支持者の愚

日本 5年以内に新型戦闘機開発開始
   日本の防衛省は、今後5年以内にF-3系統の次期戦闘機開発プロジェクトに取り組む考えだ。Aviation Week.が伝えた。
    新型機の性能は、第5世代の戦闘機F-22 Raptor や F-35 Lightning IIを超えるものになると予想される。
 プロジェクトの基本的な部分は、ステルス技術と強力な動力装置の開発に置かれる予定。 また新型戦闘機の開発が、米国空軍と共同で行われる可能性もあり得る。
   日本は、F-3系統機製造に向けた作業を2016年から2017年中に開始し、一番機の試験飛行を2024年から2015年に行いたいと計画している。
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_24/92175418/

・・

新型戦闘機開発、保守民主で開花!成果を横取りするであろう自民党支持者の愚

これまで自民党政権下では、米国の言いなりともいうべき価格で戦闘機をはじめ武装を購入して来た。
自民党の決められない政治や防衛に終止符をうつべく、民主党は次期主力戦闘機あでるF-35の購入を決定をしたが、上記の様な朗報もある。

自民党支持者の流す情報は常に悪質な捏造や曲解があるので、正しい情報を配信する必要がある。
愚民とも言うべき自民党支持者は、民主党F-35購入に不満をぶつけて来たが、そもそもF-35購入に至ったのは国賊自民の体たらくと大きな関係がある。

自民党は、F-22を購入しようとしたが、米国に機密保持の観点から却下される。
民主党よりも米国に信用されていないのが、国内最大規模の反日勢力である国賊自民党であると言ってよい。
機密保持とは?

自民党政権の失策と失態
自衛艦の機密データーがCDに焼かれ持ち出される
イージス艦の内部を支那軍人にみせようとして米国からやめた方がいいと警告される
自民党支那に技術支援をして人民解放軍を成長させた
自民党北朝鮮の制裁に抜け穴をつくり、パチンコ資金をミサイル開発にあてさせた
・北のミサイル発射と誤報を2度に渡り流す
・麻生政権に於いて支那の上陸作戦はないと明言をし新型クラスター爆弾購入を白紙化
(対支那戦に準備がないように聞こえる問題発言である)
・ロシアは日本のMD構想に含まれないと防衛に穴があると思われる情報を流す
(対ロシア戦に準備がないように聞こえる問題発言である)

情報管理もきっちり出来ない反日勢力である自民党F-22は売れないと判断するのは当然ではないだろうか。
国賊自民が支那ODA、無償ODAを継続し支那の軍隊を成長させたことは、世界からみても迷惑であり「世界の癌」が自民党であると言える。

屁理屈を言う愚民がいる。
ならば民主党は、どの様に愛国政策を実施したのかと?
菅政権に於いて、ODA削減を提言したが、これに反対したのは自民党である。
また売国奴自民党支持者は、ODA外資からなので削減しても日本の金は増えないなどと中傷をした。
さらにデフレを加速させる支那製品の関税0を解消し、日本に有益なものとそうでないものとでは、関税比率のメリハリをつけたのが保守民主党である。

自民党支持者は極めて悪質で年中情報の改ざんをおこない自民党を愛国政党であるかの様な偽装工作を繰返している。
上記ニュースも、自民党の提言などと捏造する愚民があらわれることだろう。

参考
自民のバラマキを民主党のものだと情報を改ざんする日本人のこころを持たない売国奴自民党支持者の真実
鳩山政権のバラまきは実は安倍・麻生のバラまきを改ざんしたネガキャンだった!
いかに自民党支持者の性格と根性が悪いのかが露呈!
息を吐く様に嘘を吐き捏造を繰返す朝鮮自民党支持者はまさにドブネズミ!
http://matome.hatena.ne.jp/mt/2733


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!