真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

尖閣諸島と小笠原、民主党と自民党の対応の違い、自民党狂信者の捏造を斬れ!

★<サンゴ密漁>船長に有罪判決 横浜地裁
 小笠原諸島の嫁島(東京都)沖の領海でサンゴを密漁したとして外国人漁業規制法違反に問われた中国福建省出身の漁船船長、林本章被告(43)に対し、横浜地裁(根本渉裁判長)は7日、懲役1年6月、執行猶予4年、罰金400万円(求刑・懲役1年6月、罰金400万円)を言い渡した。
 林被告は強制送還される見通しだが、罰金が支払えない場合は1日1万円の換算で、労役場に留置される。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=3359263

(解説)

このニュースで、自民党狂信者が、また大嘘をついています。
「自民の対応の方がマシ」だと。

真実はこうです。

尖閣諸島
中国が領有を主張している場所
自民小渕密約が存在して来た場所
★自民、台湾へ魚場献上と中国と小渕密約 中国に大金と技術を献上して中国包囲網などない
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20141203#p1

・小笠原
中国が領有を主張していない場所
今のところ自民党の密約は明らかになっていない場所

二つの場所では完全に条件が違います。
また自民党は、尖閣諸島で中国人を逮捕した民主党に対して、次ぎの暴言を吐いています。

谷垣、
「やり方が最初から間違っている、強制送還という方法もある。」

これは、逮捕せず裁判にも掛けず、強制送還名目で裏から逃がせということを言っているんです。
つまり、小泉でも実施して来た、小渕密約の踏襲のことです。

民主党に嫌がらせをしたのは、自民党な訳で自民の方がマシだというのは、明らかに可笑しいです。
また民主党は、「離島に於ける逮捕権」を海保に与える法案を提出し立法化させています。
自民党が、何十年もやっていなかったことを実施したのが、保守である民主党です。

そして、ニュースで指摘していないことがあります。
多い時で200隻、普段100隻以上の中国船がやって来たと言われていますが、裁判で裁けたのが1人というのは、合理性に欠けます。

もちろん、ないよりかはマシだとは思います。


民主党が提出した、離島でも海保が逮捕出来る権限

政府が2010年の沖縄県尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件などを受け、今国会に提出する海上保安庁法と外国船舶航行法の改正案の概要が判明した。

海上保安庁の警察権を強化し、遠方の離島で不法侵入などがあった場合には、警察官に代わって海上保安官が捜査や逮捕ができる規定を設ける。対象とする離島は、尖閣諸島のほか、日本最東端の南鳥島(東京都)、最南端の沖ノ鳥島(同)などが挙がっている。

政府は両法改正案について近く閣議決定する方針だ。

現行の海上保安庁法は、海保の警察権の対象を「海上における犯罪」に限定している。警察が離島に到着するまで時間がかかることから、海保の警察権を拡大することにした。対象とする離島については、海上保安庁長官と警察庁長官が協議して指定する。(読売新聞)


社会正義のために是非参加を!
正義派、保守派、愛国左派も、コミュに入って愛国活動をしましょう。

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党反日政党です!」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!

民主党 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858