真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

在日優遇をする、自民党を支持する狂信者の三文芝居

☆川崎のヘイトデモ、出発直後に中止 反対の数百人が囲む
(朝日新聞デジタル - 06月05日 12:54)http://mixi.at/a9L0rNH

なぜ自民党狂信者は、ヘイト禁止に動いた、左翼安倍を批判しないのか?
親韓議員最多の左翼自民党が、国民の自由を奪っているのでは?

左翼自民党は、中国・韓国人のおこなうヘイトは一切どうすることも出来ず黙認しているが、日本人だけを規制するというアンフェアな状態を作り出している。
そんな自民党に抗議もせず、表面的な話ばかりをしている、狂信者は一体何なのか?と思えて来ます。

私は、韓流が嫌いだからこそ、韓流を引き込んだ、左翼自民党を批判していますが、本当に韓国が嫌いなら、国賊自民党を批判すべきでしょう。
なぜ、これだけ大きな矛盾を平然と狂信者は出来るのか?
狂信者は、自分がやっている大矛盾を考えるべきだと思います。

民団と何十年も癒着する、左翼自民党
何十年も自民党は議員を、民団のパーティーに派遣して来た関係です。
真の保守なら、国賊自民党売国を批判するのが普通では?

民団・総連を免税にした、左翼自民党とその前身である左翼自由党
我々国民には、増税を押し付けても、民団や総連には課税しようともしないのが、国賊自民党です。

狂信者がいう「在日が嫌い」というのは、見え透いた「芝居」ではないのか?
狂信者は、正体をみせたらどうなのか?
何十年も在日特権を交付して来た、左翼自民党を「神政党」「母なる政党」と崇めるのは、自分自身が、在日だからではないのか?
今期安倍政権で、在日特権の緩和がなされているが「ハングサラミ・アベ・マンセー!」となっているではないか?

日本人だからこそ、愛国者だからこそ、国賊自民党売国が嫌いなのが普通なのでは?

民主党が、在日生活保護の不正受給を精査したが、なぜ狂信者は妨害をしたのか?
それは、自民党狂信者が、自民に売国をやらせたくて、民主党を叩き潰したのが、真相だと確信するほかない。