真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

トランプは兵器を含めた商売で来日、安倍は北問題の為と国民を騙す!

☆<トランプ氏来日>北朝鮮や通商問題議論 首相と会談

 トランプ米大統領は5日、就任後初めて来日した。安倍晋三首相との非公式の昼食会などの機会に、北朝鮮の核・ミサイル問題や日米間の通商問題について意見を交わし、実質的な首脳会談が始まった。正式な会談は6日に東京・元赤坂の迎賓館で行われる。(略)

 一方、トランプ氏はハワイから日本に向かう大統領専用機で、北朝鮮テロ支援国家再指定について「近々判断する」と記者団に述べた。米国は1988年に北朝鮮テロ支援国家に指定したが、2008年に解除した。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4845942

(解説)

トランプが来日したのは他でもない。
貿易摩擦解消の為と述べているが、その実は米国製の兵器販売や、ほか米製品のゴリ押ししかない。

かつて、米代表と自民が会談した時に、表向きは貿易摩擦解消の為の会談としていたが、米国は軍用機を購入する様にゴリ押ししかしなかった。
事例から考えて、本件も同様のことだと思われる。

左翼安倍(右派にあらず)が、必死に芝居をして「北の問題を話す」と述べている。
なぜなら、トランプに米国製をゴリ押しされるだけの会談だと思われたら、売国奴・非国民とバレるからである。

左翼安倍の芝居は見え透いている。
米国は、ディズニーの下請けとして北にアニメの発注をして外貨を稼がせている。
韓国は、北に9億円もの支援をおこなう。
この両方に、左翼安倍は一切の抗議をしていない。

左翼安倍は、小泉と共謀をして、北に1兆円も無償献金した張本人ではないか?
制裁強化のフリをしながら、総連系パチンコになんら制裁をしない。
違法化も大幅課税もしないと明言したのは、左翼安倍だ。
民団・総連ともに免税のままである。

左翼安倍が、根性のある男なら、米国に画期的な提言が出来る。
それは、米韓演習を繰り返し、北を挑発しながら、北が危ない!というのは自作自演にしかみえないと言う指摘だ。

おかしな日本語がある。
「北を牽制する為に、軍事挑発をする」
と言うことであるが、軍事挑発をすると「牽制」されるのかどうか?

かつての日本が、悪質な嫌がらせである、ABCD包囲網を食らって、さらにハルノートまで突き付けられた。
米英などの要望は、果てしなく、中国からの撤兵に留まらず、それまで取得した領土すべてを手放せ!という傲慢さで…
日露戦争以前まで、日本の立場を戻すというものであった。

さて、脅迫が日本の牽制になったかどうか?
これだけの嫌がらせを受ければ、どう転んでも戦争になると受け取ったのが日本である。
同様に…
今なされている、北への挑発も最初の一発を北に撃たせて、日本に戦争をやらせたいくらいに取れる。

関連記事
日露戦争の再現、建国2度目の代理戦争の危機が日本を襲う?
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20171105#p1