真実の政治家 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

左翼自民の媚米政治から、戦争の危険性は格段に引き上がる

☆ 「戦争の危険ある」最多85%=北朝鮮の核・ミサイル影響か−内閣府調査
(時事通信社 - 03月10日 18:05) http://mixi.at/a505WmL

集団的自衛権は、他国の戦争(喧嘩)を買うものだから、戦争に巻き込まれる可能性は必然的にあがりますよね。
個別的自衛権の議論が無視されていることに、大きな不快感があります。

そして、これ偏向報道です。
集団的自衛権で戦争に巻き込まれる危険性があるのに、北問題とすり替えています。
時事は左翼自民(右派にあらず)の擁護ばかりでつまりません。

設問は、戦争に巻き込まれる可能性でしょ?
巻き込まれる。
この表現からすると、米国がやりたい戦争に、左翼自民が加担することで米国の喧嘩を積極的に買うってことです。

長年に渡る自民の改憲理由がこれです。

1 米国に向かって行くミサイルを撃ち落としたい
2 米艦船が襲われていたら助けたい
3 合法的に米軍などに、給油活動がしたい
4 合法的に米軍などの、後方支援がしたい

左翼自民狂信者は、自民の改憲理由を理解していないのか、国民煽動の為に故意に無視していますよね?
なぜ狂信者は、真の改憲理由を無視した上で、左翼自民の擁護を繰り返すのか?

愛国者でもない、非国民に、日本国民が嫌な思いをさせられていることを自覚して欲しいです。
反日の韓国人が、在日特権確保、媚韓政治の確保、などを目的として日本人のフリをして自民を支持しているのでは?

集団的自衛権で韓国の支援が出来るとする、左翼安倍を、在日が支持しているのだと確信します。
集団的自衛権推進デモに、在日ヤクザの様な人が参加していましたよね?

自民を支持しろやこのボケカスガー! みたいなのが。
これ、日本の右翼じゃなくて、反日の韓国人が自民を支持しているんです。