真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

日本を解体したのは自民党、正すのは民主党!

首相 珍しく自・公を強く批判

 野田佳彦首相は19日、民主党代表選の街頭演説で「財政がこういう状況になったのはだれの政権だったのか。自公政権からだ」と自民、公明両党を強く批判した。野田首相が消費増税法の成立に協力した両党を批判するのは珍しい。18日には、衆院解散・総選挙の時期に関して自民党谷垣禎一総裁と交わした「近いうち解散」の合意も見直す可能性を示唆。代表再選が確実となり、強気の姿勢が目立ち始めた。【吉永康朗、阿部亮介】

 首相は原発政策についても「180度変えなければならない。過去の原子力行政を進めてきた政権はだれだったのか」と指摘。尖閣諸島の国有化をめぐっても「領土・領海に無作為で来た政権はだれだったのか。今ごろになって景気のいいことを言うのは大間違い」と実効支配の強化を主張する自民党の総裁選候補らをけん制した。

 解散時期の合意については19日夜のテレビ朝日の番組でも「内閣不信任(決議案)とか(首相)問責(決議案)とか、野党にとっての一番の武器を放棄する前提の中での言及だ」と説明。自民党が問責決議に賛成したことに「強い違和感を感じた」と述べ、合意の前提が崩れたとの認識を示した。合意の相手だった谷垣氏が総裁再選の断念に追い込まれたことで、合意に縛られない立場を主張しやすくなったとの計算も働いているとみられる。

 首相は自民党総裁選後、民自公3党の党首会談を改めて開きたい考え。「(税と社会保障の一体改革に関する)3党合意をどう実現していくのか。腹合わせをしたうえでスケジュール感を考えていく」とも述べ、新総裁との間で3党合意を再確認できなければ解散時期の仕切り直しも検討する意向を示唆した。

 自民党は反発しており、林芳正政調会長代理は19日の総裁選討論会で「選挙をやりたくないためにいろいろ言い訳するが、結局、先延ばしだ」と首相を批判。小泉進次郎青年局長は記者団に「首相が何を言っても解散せざるを得ない状況に追い込むだけだ」と語った。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2159837&media_id=2

・・

日本を解体したのは自民党、正すのは民主党

>尖閣諸島の国有化をめぐっても「領土・領海に無作為で来た政権はだれだったのか。今ごろになって景気のいいことを言うのは大間違い」

本当だよね。
尖閣諸島だって何十年も放置していたのは、どこの政権?
支那ヘリポートの撤去を命令されて、言いなりになり土下座を繰返したのは自民。
ガス田櫓の乱立だって何ら対抗策を打てていない。
小泉政権や現在要職についている二階が資源の試掘を握りつぶす。

防衛も在日優遇策を実施した上で、毎年防衛費を削減して来たのが自民。
小泉・安倍政権は与党が衆院でも参院でも過半数でした。

格差を広げた小泉と共闘していたほか自民党議員、特に片山さつきが若者の味方の様に言うのはおかしいでしょう。
支那人や韓国人を多量に引き込んで、若者から仕事を取り上げて来たのは自民党ですから。


民主党の実績!」
〜福祉も防衛もバランスの取れた新しいタイプの愛国(保守)政党〜

社会保障面の実績
医療崩壊に歯止め—診療報酬を10年ぶりにプラス改定
○新児童手当スタート
※中学生への手当は0円から月額1万円支給へ
※3歳未満と第3子以降は月額15,000円、その他の小・中学生は月額1万円
児童扶養手当の父子家庭への適用、生活保護母子加算復活
非正規労働者221万人が新たに失業保険に加入実現
○第2のセーフティーネット—求職者支援法成立(8万人利用)
○失業者の国保保険料を大幅に軽減
○サービス付き高齢者住宅スタート(6万戸登録)
○24時間巡回型訪問介護サービス開始
○肝炎対策の拡充
○ワクチンの公費助成を実現
☆追記
○消費税を100%福祉にあてることを主張(自民党は消費税から200兆円を公共事業に回すことを主張)
○景気の悪い時には増税しない景気条項を主張(自民党谷垣が景気条項に反対を表明)
低所得者には消費税に対する還付金か、軽減税率を提言
○不公平をなくす為に在日の生活保護不正受給精査、収入証明書提出の義務化へ

★防衛関係と領土関係の実績
○動的防衛(対中シフト)を導入
自衛隊観閲式で中国・北朝鮮を批判をし牽制(自民党政権では中国批判はなし)
○与那国への部隊配備調査予算計上
沖縄本島陸上自衛隊増員
○次期主力戦闘機F-35購入決定へ
○スパイ衛星、GPS衛星の打ち上げ
○離島防衛の為に水陸両用車導入へ
海上保安庁強化計画実施へ
○離島上陸時の海上保安官の捜査・逮捕権確保へ
尖閣諸島の国有化へ
○離島保全、無名の島に命名して日本領アピール
○日本領アピールの為に北方領土の新規地図作製
国際司法裁判所に提訴、及び単独提訴も(自民党政権では単独提訴なし)
○日韓会談に於いて竹島、日本ゆかりの図書に言及(自民党政権では言及なし)
尖閣諸島の安保適応を前原氏が麻生太郎に確認する様に指示して実現(野党時代)
尖閣諸島の安保適応を前原氏が民主党政権に於いても確認
○過去最大規模の日米合同演習
航空自衛隊とオーストラリア空軍初の合同演習
教科書検定の強化をし竹島尖閣諸島の記述増やす
竹島周辺の違法な調査船を逮捕
尖閣諸島での中国船、拿捕及び逮捕、賠償請求書を当事者に送付

★貿易と国益の確保実績
○TPPで移民を行わないことを明言(自民小泉進次郎はTPPで外国人労働者確保を主張)
○クールジャパンを実行して日本製品と文化を世界に売り込み国益を引き上げへ
(韓流に押された日本製品救済と、日本の地位向上の目的もある取り組み)
○新幹線、公共工事などを海外に売り込み
○中国一国依存を改善する為に、ベトナムやモンゴルとレアアース事業の提携
ベトナム原発2基売り込みに成功
IMFへ融資、円安誘導
○東北復興予算5年間で使用する19兆円捻出
円高対応基金10兆円確保
ODA適正会議の設置で無駄な投資や均一バラマキを回避
原発からの風評被害を避ける為に日本製品の安全性を世界に呼びかける
○中国製品関税0が不必要なものは課税へ(自民党政権の中国製品優遇策)

脱原発関係実績
地熱発電規制緩和
○送電と発電の分離をし自然エネルギーなどの新産業参入を可能に
○電気の買い取り金額の決定
原発に代わる新エネルギー政策を提言
浜岡原発など地盤が柔らかく地震発生時に問題ある原発は停止へ

★その他
朝鮮総連本部の差し押さえ
○コンピューター監視法案で、児童の写真悪用を検挙、凶悪犯のネット犯罪を未然に防ぐ

自民党がねじれ国会を悪用して邪魔した民主党の愛国政策と、民主党への脅迫や恫喝
○移民を牽制する少子化対策である子供手当て中止の強要
○使い捨てで手に職がつかない短期派遣禁止の為の派遣法改正中止の強要
菅総理の提言、ODA削減に対して反対
○中国・韓国に対するバラマキであるシャトル外交の再開の強要
自民党歴代総理が、海外を訪問する度に金を払う約束をしてくるので、民主党は躊躇していた)
○復興法案審議条件が、自民党の財政健全化(つまり増税)に協力するとことと恫喝
日韓併合談話に、河野談話村山談話(つまり売国談話)を取り込めと脅迫

こちらは、
菅総理(菅政権)の実績 改訂版
http://d.hatena.ne.jp/shinjitunoseijika/20110605#p2


寺小屋的にお金のない人でも学べる、真の保守を育成する保守派道場です。
無党派、どの党を応援するか決めかねている人も大歓迎!

「真実の政治家 保守派通信」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国、良い輪と覚えて下さい。
☆反民主のコミュではありません。その枠を超える政治の見方をします。

自民党はあり得ない」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125
自民党売国をただし社会の正常化を!