真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

真の保守を育成して、政治的な世直しをする為の保守派ブログです。

息を吐く様に嘘を吐く、国賊自民党の真実!

★安倍首相、日本の戦争侵略をあらためて認める
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323605404578471813305284582.html

 菅義偉官房長官は8日の記者会見で、日本政府はこの慰安婦問題に関する1993年の謝罪(いわゆる河野洋平官房長官談話)を見直そうとしたことは一度もないと述べ、日本の近隣・同盟国に理解を求めた。

・・

息を吐く様に嘘を吐く国賊自民党の真実!

安倍晋三が、いや安倍心臓トーチカが、私が総理になったら河野談話を撤回すると言いながら、これですからね。
安倍が訪米した際も、私は河野談話を踏襲する。河野談話は政府が変更することではなく歴史研究家に任せるべきだと思う。と述べています。

保守票を取りたいばかりにこの様な大嘘を平気で言うのが、心臓に毛がはえている安倍心臓トーチカなんです。
この心臓トーチカは、メルマガでも捏造をして来ました。
あたかも支那や韓国人の捏造の様に、本当に悪質でタチが悪い。
顔もイケメンではありませんが、根性も腐っているのだと確信します。

安倍は、民主党では防衛が上手く行っていないと嘘を言ったこともあります。

安倍より上手く行っていると思いますが。
★防衛関係と領土関係の実績
○動的防衛(対中シフト)を導入
自衛隊観閲式で中国・北朝鮮を批判をし牽制(自民党政権では中国批判はなし)
○与那国への部隊配備調査予算計上
沖縄本島陸上自衛隊増員、第15旅団に昇格し部隊規模が1800人から2100人へ
○次期主力戦闘機F-35購入決定へ
○スパイ衛星、GPS衛星の打ち上げ
○離島防衛の為に水陸両用車導入へ
海上保安庁強化計画実施へ
○改正海保法成立、離島上陸時の海上保安官の捜査・逮捕権確保へ
尖閣諸島の国有化へ
○離島保全、無名の島に命名して日本領アピール
○日本領アピールの為に北方領土の新規地図作製
国際司法裁判所に提訴、及び単独提訴も(自民党政権では単独提訴なし)
○日韓会談に於いて竹島、日本ゆかりの図書に言及(自民党政権では言及なし)
尖閣諸島の安保適応を前原氏が麻生太郎に確認する様に指示して実現(野党時代)
尖閣諸島の安保適応を前原氏が民主党政権に於いても確認
○過去最大規模の日米合同演習
航空自衛隊とオーストラリア空軍初の合同演習
教科書検定の強化をし竹島尖閣諸島の記述増やす
竹島周辺の違法な調査船を逮捕
尖閣諸島での中国船、拿捕及び逮捕、賠償請求書を当事者に送付
野田総理、国連演説で領土問題に言及して中国・韓国を牽制(自民党政権にはない試み)
○中国の大陸棚申請、不適切で無効であると野田総理が反論
海上交通路の安全確保、日米豪の協力強化で一致
○日印海上安保強化
○国際司法裁の応訴義務受諾を…首相、国連演説へ
○武器輸出三原則の緩和
○潜水艦16隻から22隻体制へ
○沖縄の航空自衛隊を二個飛行隊体制に増強
○離島防衛任務に最適な長距離無人偵察機の導入を決定
尖閣諸島の三つの真実を公表、広報も拡張へ
海上保安学校の倍率22倍に
 申込者数7530人に対し、合格者は335人で、倍率は22・5倍。
竹島の山に日本名検討 日本領の主張